もう幼ければなんでもいい

PCゲームTAS作成ツール『Hourglass』の可能性を追求する(バージョン71)。

Hourglassとは、PC上で動くゲームをエミュレーターで動かすことができるツールです。

ダウンロードページ
http://code.google.com/p/hourglass-win32/downloads/list

つまり、好きなPCゲームを好きな速度でプレイしたり、
どこでもセーブやどこでもロードをすることができるのです。
しかも1フレームや2フレームのコマ送り機能もついており、
精密な入力が可能になっています。

さらになんと言ってもこれらの機能を利用して
TAS動画を作ることもできる機能も備わっているのが素晴らしく、
リプレイファイルをAVIファイルとして何の劣化もなく出力することもできます。

PCゲームのエミュレーターとしてこれ以上は望めないほど便利なツールです。



操作方法も簡単(少なくとも基本的なことだけなら)で、
俺もこのツールに触って数分程度でちょっとしたTAS動画を作れてしまいました。

使用方法については、タワゴトさんのHourglass紹介記事で詳しく解かりやすく書かれていますので、
ぜひ参考にしてみてください。



しかし大きな問題点が、「動作するゲームがあまりにも少ない」ことでした。
二週間ほど前に公開されたバージョン57では、
俺の手持ちのゲームがほとんど動きませんでした。

ところが、なんと近日公開されたバージョン71では・・・
パソリロすら動くではありませんか!??!!!

もちろん、どこでもセーブロード機能やコマ送り機能も使えました。
これはもう、検証に使うしかありません。


他にも色々と試してみましたが、
ここ最近のバージョンアップで動作するゲームが飛躍的に増えたようです。


ただ、このツールの現在残された問題点として、、
マウスおよびゲームパッドが使えないことが挙げられます。
しかし、JoyToKeyをうまく利用すればマウスもパッドも使えます。
もともとパッドでしか動かすことのできないゲームというのは
おそらく極まれだと思いますので、面倒とはいえあまり気にすることもないでしょう。


将来、このツールでほぼ全てのPCゲームが遊べるようになるのかもしれません。
そうなると、どんなゲームでも倍速、3倍速プレイで快適に遊べ、
どこでもセーブロードでストレスなく楽しめることとなるでしょう。
そういうプレイの仕方が増えてしまうのが、
いいことか悪いことかは判断しきれませんが・・・。



記事続きに、手持ちのフリゲなどが動作するかどうかの検証を載せてあります。
興味がある方はどうぞ。
PageTop

ポケダン3Dマグナゲート感想

とりあえず20時間くらいで最初のエンディングまで迎えられたのでとりあえずの感想。
PageTop

Steamでダウンロードできる3作品のエラー対処法

最近Steamというサイトをよく利用しています。
ここは一言で言うと商業ゲーム、アマチュアゲームを問わずダウンロード購入できるゲーム専用のサイトであり、
様々な作品を購入することができます。
主に海外製のゲームが置いてあり、日本語対応作品はかなり少ないです。
購入方法に関しては以下のサイトがとても分かりやすいです。

初心者向けSteamガイド連載 勇気を出して初めてのSteam(2)ゲーム購入・管理編



Steamで販売されているゲームには、
必ずしも体験版・動作確認版が用意されているというわけではなく
むしろ無いものが多いようです。
その上海外製のゲームということも関係しているのか、
エラー、フリーズ、強制終了、起動できない、グラフィックが崩壊してる、
といったトラブルに見舞われることも多そうです。

少なくとも自分は購入した4作品のうち3作品で、
「解決できなければまともにゲームのプレイができないほどの問題点」を抱えてしまいました


更に、海外製の作品なのでそういった際にサポート掲示板も利用しにくいと、
これまた大きなデメリットもあります。

しかも、やはり利用者は主に海外の人ということもあり、
日本語サイトにエラーを解決するための情報が無いことも多いと思います。

そんな現状が少し残念だったので、
自分が購入した作品で発生したトラブルと、その解決法をここに記しておきます。
PageTop

PCアクションRPG『Dust: An Elysian Tail』紹介

※フリゲではありません


『Dust: An Elysian Tail』は、現在Steamで14.99USD(約1500円)でダウンロード販売されているアクションRPGです。
元々はXBOXで販売されていたゲームでしたが、つい最近にこのPC版が発売されました。



Steam

Dust: An Elysian Tail 販売ページ


購入方法などはこちらを参考に。

初心者向けSteamガイド連載 勇気を出して初めてのSteam(2)ゲーム購入・管理編





dust3.jpg

『Dust: An Elysian Tail』はディズニーにありそうな可愛らしいアニメタッチの世界観で描かれる、
凄まじく爽快感のある王道アクションRPGです。

ボタンを適当に連打しているだけで数百ヒットくらいはすぐに突破してしまう大胆さ、
それでいてゲームバランスは決して破綻していないという絶妙のバランスです。

エフェクトや効果音もまた気持ちよく、
コンボの爽快感は今までプレイしてきたゲームの中でもトップクラスでした。

dust2.jpg



ストーリーは結構重い感じですが、
OPからずっと主人公の相棒であり続けるフィジットが実にキュートでコミカルなので、
あまり気が沈むというようなことはありません。
可愛い。

dust_20130608180521.jpg

ストーリーにおいてもまさしく王道と評するに相応しい内容で、ゲームを盛り上げてくれます。



このゲームの詳しい解説・紹介は、以下のページでとても分かりやすく書かれているので、
ぜひご覧ください。

インディーズゲームの小部屋:Room#281「Dust: An Elysian Tail」

XBLA『Dust: An Elysian Tail』一気にクリア!一気に実績コンプ!



とにかくアクションRPGが好きな人には絶対におすすめできる作品です
プレイ時間はおそらく 13 時間程度とそこそこですが、
値段から考えてコストパフォーマンスがとてもいいです。

dust1.jpg
PageTop

適当な格ゲーの主要掲示板らしきものの勢いまとめ

ikioi.png

Janeで掲示板を開く→勢い順にソート
したものをまとめただけです。

何の参考になるかわかりませんが、何かの参考にどうぞ。
PageTop

2Dアクション『New Super Mario Bros 2012』

Image588.jpg

うん、またなんだ。
またクローンなゲームなんだ。
でもこのゲームをプレイしたとき、きっとときめきみたいなものを


以下略。

『New Super Mario Bros 2012』ダウンロードページ

ゲームの詳しい解説、インストールの注意点などは記事続きをご覧ください。
PageTop

【3DS】星のカービィ トリプルデラックス 感想



星のカービィ トリプルデラックス。

カービィシリーズは結構好きなので、これもプレイしました。
先ほどとりあえずストーリーモードがすべて終了。



…面白かった!

その一言につきます。

今作の最大の見所は、「奥行き」。
あの伝説の格闘ゲームギルティギアイスカのようにステージに奥側と手前側が存在しており、
その両方をいったりきたりしながら進めていきます。

それを利用した仕掛けやトラップなども豊富であり、
ボス戦でも「奥行き」を最大限に活かしている攻撃が繰り出されてきます。

また、「ビッグバン吸い込み」という新要素も魅力的。

とあるアイテムを取ることで、ステージの間カービィがあらゆるものを吸い込めるようになります。
中ボスだろうが、大ボスだろうが、ビッグバン状態のカービィの前ではザコ敵同然。
ステージそのものを破壊しながら進んでいくその姿はまさに悪魔と呼べるものでした。

扱いとしては、wiiカービィにあったスーパー能力にかなり似ています。



カービィシリーズの最大の魅力は、
ゲームをプレイしているだけでただただ楽しいと思えるような、
その雰囲気、空気、そして演出
だと思っています。

そういった意味ではトリプルデラックスは、過去作品の中でももっとも演出が派手で、楽しいです。



…のですが、ちょーっとだけ不満に思った点が無くはないです。

演出が凝っているのは確かで、それが見ていて実に楽しいのも確かなのですが、
演出面に拘るあまり、ゲーム性がやや犠牲になっているように感じられました。

ぶっちゃけて言うと、「ビッグバン状態」のことです。
上記のように、ビッグバン状態のカービィはまさに無双状態です。
ただ、あまりにも無双すぎて、
本当にただ「演出を見るためだけに前に進んでいる」ということになってしまうんです。

一種のボーナスステージ…と見れば良いのかもしれませんが、
ゲーム中でビッグバン状態には割と頻繁になるため、そういう場面が多いのが最大の問題。

ただ、演出面に力が入っていると言ったとおり、
ビッグバン吸い込みの大暴れっぷりはゲームを進めるにつれてどんどん増していくので、
すぐに飽きがくる、というわけではありません。

こういう点も、wiiカービィもスーパー能力に通じるものがあります。



あ、あと凄く重要なことを。

カービィシリーズのお約束のひとつに、
背景の月が隠し部屋への入り口になっている
というのがあることは、ファンの人にとっては常識かと思います。

トリプルデラックスでも、とあるステージにそれがあるのですが、そこに入ると…なんと!

とても、わくわくしました。
あの気持ちを味わえただけでも、トリプルデラックスを買ってよかったとすら思えました。



他にも、過去作品の要素がたくさん出てくるので、シリーズのファンなら買って絶対に損はしません。
特に過去作品のBGMのアレンジは涙が出そうになるくらいいいです。

3DSをお持ちの方で、アクションゲームをやりたい時は、
星のカービィトリプルデラックスの購入を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。
PageTop

3DS版DQM2イルルカの超絶使えるテクニック

方法:敵モンスターのシンボルが目の前にいるとき、メニューを開き、ライブラリを開く

結果:すると、敵シンボルが消える



この書き方の元ネタ知ってる人はいるのか
PageTop

洞窟物語の作者の新作について



Kero Blaster。
5月11日発売。


価格はPC/Mac版が720円、iOS版が500円だそうです。


PC版はPLAYISMで販売予定で、既に作品ページが作られています。
http://www.playism.jp/games/kero_blaster/



また、Kero Blasterの発売を記念して、PINK HOURという作品が現在、同じくPLAYISMで無料公開されています。

http://www.playism.jp/games/pink_hour/#
PageTop

スマートフォン版GG麻雀7

unnamed1.jpg


あのGG麻雀7が……
あのGG麻雀7……?
GG麻雀7っていったいなんだ…?
とにかくそんなGG麻雀7がスマートフォンで遊べないようになったぞ!


・プレイに必要なもの


①スマートフォン版GG麻雀7

http://nullpoarchives.orz.hm/uploader/upload/File13567.zip



②RPG 2K PLAYER

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sweetier.mrpg2kplayer

スマホ上でツクール2000製を起動するためのツール(遊べるとは言っていない)。
グーグルプレイストアへのリンクです。



③ESファイルエクスプローラー

https://play.google.com/store/apps/details?hl=ja&id=com.estrongs.android.pop

スマホ内のファイルをパソコンのように扱うためのソフト。
グーグルプレイストアへのリンクです。



①をダウンロードして、②と③をインストールします。
③を起動し、①のzipファイルを解凍します。
(①のzipファイルは、[端末本体/sdcard/download]というディレクトにあるかもしれません)

解凍して出てきたフォルダを、そのまま[端末/sdcard/RPGL]のディレクトリに移動させます(切り取り貼り付け機能を使いましょう)。

②のツールを起動すれば終了です。



大丈夫だとは思うけど自己責任でお願いします。

なおゲームが進まない場合は、一度②のツールを終了させて再起動して再挑戦してみると
少しだけ先に進めたりするかも。

unnameggd.png


unnamedgg2.png
PageTop

GG麻雀10

無題3


GG麻雀10はツクール2000製のゲームです。
PCとスマートフォンの両方で遊ぶことができます。



・GG麻雀10本体
http://nullpoarchives.orz.hm/uploader/upload/File13702.zip



・PCでのプレイに必要なもの


①GG麻雀1本体

上記リンク先より



RPGツクール2000 RTP
http://www.famitsu.com/freegame/rtp/2000_rtp.html

RTP2000をインストールしなければ、RPGツクール2000製のゲームは遊べません。
②のリンク先からRTPをインストールし、その後、
GG麻雀10フォルダの中のRPG_RT.exeを起動してください。


・スマートフォンでのプレイに必要なもの

①GG麻雀1本体

上記リンク先より



②RPG 2K PLAYER

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sweetier.mrpg2kplayer

スマホ上でツクール2000製を起動するためのツール。
グーグルプレイストアへのリンクです。



③ESファイルエクスプローラー

https://play.google.com/store/apps/details?hl=ja&id=com.estrongs.android.pop

スマホ内のファイルをパソコンのように扱うためのソフト。
グーグルプレイストアへのリンクです。



まず、②RPG 2K PLAYERと③ESファイルエクスプローラーをインストールします。
その後、上記リンク先よりGG麻雀10のzipファイルをダウンロードします。
ダウンロードしたzipファイルは、ESファイルエクスプローラーを用いることで、
[端末本体/sdcard/download]というディレクトリにあることが確認できます。
(機種によって違いはあるかと思います)
ESファイルエクスプローラー上でzipファイルをタッチすると、zipの中身に移動します。
その中にGGmajan10という名前のフォルダが表示されている時に、
下のメニューに表示されている[解凍]をタッチして解凍します。
デフォルトの解凍場所に解凍すると、[端末本体/sdcard/download]に
GGmajan10フォルダ、あるいはGGmajan10が入ったFile13702というフォルダがあると思います。
解凍されたGGmajan10フォルダを長押しタッチすると、
下のメニューに切り取りが表示されるのでそれをタッチして切り取ります。
次にそのまま[端末本体/sdcard/RPGL]に移動します。
(ひとつ上の階層のディレクトリに戻るには、
画面上の[端末本体/sdcard/download]などが書かれている場所をタッチするとその場所に戻ります)
RPGLフォルダの中身は空なので、下のメニューの貼り付けを選んでGGmajan10を貼り付けます。

最後に、②RPG 2K PLAYERを起動します。
GG麻雀10(文字化けしているかも)を選択して、Startを押します。
すると、「RTPをインストールしますか?」という旨の質問が出てくるので、Yesを選択。
RTPをインストールし終わったら、一旦RPG 2K PLAYERを終了させて
再び起動します。

これで準備は終了です。
PageTop

5月11日がくるぞー!

あさってはついに!5月11日!

洞窟物語の作者の新作、ケロブラスターがついに発売です。

日が跨いだ瞬間にダウンロードできるのだろうか。
F5連打の準備か
PageTop

【ゲーム】Kero Blaster 感想

何度かこのブログでも紹介したKero Blasuter。
洞窟物語の作者の開発室Pixelの新作で、プレイイズムで700円で販売されております

5月11日に発売され、0:00になった瞬間から朝6時まで一切プレイイズムに繋がりませんでした
このゲームがいかに期待されていたかが分かります。



そんなゲームの感想。
ネタバレ全開なので注意
PageTop

GG2の空中立ち状態



この動画、前にも紹介したかな。
してたらごめんなさい。

GG2でも空中立ち状態はあったというお話。

初代GGにも空中立ち状態はありましたし、これこそ由緒正しいギルティギアシリーズのバグを言えましょう。

もっとも、GG2の空中立ち状態は体験版限定らしいですが。



Xrdにも期待できそう!?
PageTop

スマホゲームの「さだめブレイド」

終わったー!
めっちゃくちゃ面白かった!!



明日あたりに紹介記事書こう。
今週末に設定考察書こう。


googleplayストアでダウンロードできるので皆さんもやりましょう
PageTop

もう少しで公開・発売される楽しみなゲーム

【VC++で】ゲームプログラムを組んでみた【FF風DQ2】その33



>本当は6/8の完成を目指していたんだけど、仕事が忙しくて断念。ちょっとした動画でお茶を濁すことに。
>2010年6月8日に一発目の動画をあげてから丸4年、いろいろあったけど完成まであとわずか。もうちょっと頑張ります。


楽しみだあ。




それと6月26日に、こんなゲームが3DS、wii U、PCで発売されます。

ショベル騎士2Dアクション『Shovel Knight』6月26日に配信決定、Steamと米国ニンテンドーeショップで




楽しみだあ!
PageTop

『さだめブレイド』設定・物語考察

ゆうしゃキューブ 考察記事の続きです。
2014年7月2日、【③『さだめブレイド』のシナリオを実現させるため】の項目に大量追記。




sadabure2.png



◆さだめブレイドとは?◆

たま電企という方が作った、個人製作のゲームです。
課金要素はほぼなし(上限200円で、それも払わなくても十二分に遊べます)。

ジャンルは「デッキ構築型ハイ&ロー」。
30枚のカードによって成るデッキを構築し、そのカードを駆使しながらハイ&ローを勝ち抜き、
ラストバトルでの勝利を目指すゲームです。
カードの種類は150とかなりの数で、コレクション要素も楽しめます。

sadabure1.png

sadabure4.png

sadabure3.png


とてもよくできている作品なので、ぜひダウンロードしてみてください。

Google Play Storeへのリンク



記事続きに、さだめブレイドのストーリーや設定に関する考察を記します。
このゲームはゆうしゃキューブの続編であり、
一見そうは見えないけれど、実はストーリーは密接に関わっています。
しかし言葉で語られていないことも多く、2作品の両方をプレイしなければストーリーはまるで分かりません。
そのため、この記事の冒頭に書いた通り、さだブレ考察をお読みになる際は、
ゆうしゃキューブ 考察記事に目を通してからのほうが好ましいかと思われます。
PageTop

2Dアクション『Shovel Knight』が凄い!面白い!

『Shovel Knight』は、つい最近発売された2Dアクションゲームです。
3DSダウンロードソフト、wii Uダウンロードソフトのほかに、PCゲームダウンロードストアSteamで販売されております。
価格は1500円ほど。

steamなら誰でも手軽に買うことができます。やり方はこちらに詳しく書かれております。
4gamers 初心者向けSteamガイド連載 勇気を出して初めてのSteam(2)ゲーム購入・管理編

Shovel Knight steamの販売ページ


『Shovel Knight』がどんなゲームかというと!

…販売ページの動画や画像を見たほうが早いです!









とてもオーソドックスながら、あらゆる点が完成されているゲームです。

操作性がとても良く、動かしているだけで楽しいのはアクションゲームにおいて最重要なこと。
このゲームはそれを十分以上に満たしています。

加えて、ステージ各所に散りばめられた隠し通路、隠しアイテムや、町やお店の概念、
難易度のあがる2週目、そして膨大な隠し要素…。

そして何よりBGM。
タイトル画面の曲から各ステージ曲、各ボス曲、マップ曲まで、どれもが素晴らしく個性的かつ耳に残る、
疾走感のある聞き心地のよい曲ばかりです。

昔ながらの2Dアクションゲームが好きならば、絶対に買って損はないと断言できます。
1500円は、安すぎるくらいです。
PageTop

【ソシャゲー】白猫プロジェクト

白猫プロジェクト 公式

shiro1.png

shiro2.png


Android端末でプレイ可能な基本無料ゲーム。

ジャンルはアクションRPG。
なによりもこのゲームが他の腐るほどありふれたソシャゲーと違う点は、
スタミナだのカリスマだのとは一切無縁の点
ガチャ要素はあるけれど、いわゆる魔法石的なものはゲーム内でだいぶ多めに手に入り(時期限定イベントとかではなく)、
スタミナが無いので魔法石はガチャだけに回せるので殆ど困りません。
少なくとも今のところは。

また、手持ちのユニットはこれまたありふれたカードという概念ではなく、ちゃんとしたキャラクターです
いわゆる合成とかそういうシステムはありません。
キャラはスキルツリー形式でどの能力を上げるか選択でき、
その際にダンジョン内で手に入るソウルやルーンといったアイテムを使ってキャラを成長させていきます。

町を発展させたり仲間キャラとのイベント(男キャラにもちゃんとイベントあります。いいことだ。)を楽しんだり、
特定クエストでは協力プレイしたりすることも可能です。

では肝心のアクションゲームとしてはどうなのかというと、これが割と普通に遊べちゃいます。
ただ、スマホでやるからこそ面白く感じるってのはあるかもしれない、と思うレベルかもしれませんが。

また、カメラ操作ができないなど、操作性は完璧とは絶対に言えませんが、
ハードが仮にも携帯電話ということを考えればかなり快適な部類に入るゲームだと思います。



総じて、ソシャゲーらしさを半分くらい捨てて、アクションRPGらしさを倍増させているゲームといったところです。
個人的に、ユニットがちゃんとしたキャラクターってところが一番好きです。
同じキャラがなぜか2人に分裂することもないですし。



こちらのiPhone GameCastさんの記事で、更に詳しい紹介がされています。
興味があればぜひ。

iPhone GameCastさんの記事『白猫プロジェクト インプレッション - 基本無料のお約束を捨てて得た面白さ。2014年を代表するアクションRPG。』

iPhone GameCastさんの記事『白猫プロジェクトは、なぜこんなに楽しいのか全力で考えてみた。』
PageTop

神ゲー2Dアクション『FREEDOM PLANET』の紹介

Image762.png

まず初めに。
『FREEDOM PLANET』は神ゲーです。

もうね、ゲームやっててここまで熱中できて楽しかったのなんていつ以来だったろう。忘れたよ。
キャラもストーリーも操作性もBGMも効果音も演出もおまけ要素も何もかもが最高だよこのゲーム
アクションゲーム好きならこれをプレイしない手はないって断言できる。
死ぬほど大好きになったよ。

そんなゲームを一人でも多くの人にプレイして貰いたいと思ったので、この記事を書きました。
紹介というより宣伝かもしれない。
それでいい。



①FREEDOM PLANET(フリーダムプラネット)とはどんなゲームか。

ダウンロード販売サイト、Steamにて日本円で1500円ほどで販売されている2Dアクションゲームです。

Steam - 『FREEDOM PLANET』 販売ページ

近くにファミマでもあれば誰でも手軽に買うことができます。やり方はこちらに詳しく書かれております。
4gamers 初心者向けSteamガイド連載 勇気を出して初めてのSteam(2)ゲーム購入・管理編



こちらの公式PVをご覧ください。
特に後半部分を見れば、どのようなゲームか大体わかるかと思います





②スピード感が溢れる、操作も簡単な良質アクションゲーム!

Image769.png

アクションパートで使用するボタンは、ジャンプ、攻撃、必殺技ボタンの3つ。
使用するボタンが少なく直感的にプレイできますが、十字キーやボタンの組み合わせによって、
更に色々なアクションをすることも可能です。

このゲームはソニックザヘッジホッグシリーズを意識しており、そのスピード感は時に尋常ではないものとなります。
このスピード感は先ほどのPVでとてもよく表現されているので、ぜひともご覧ください。





②選べる3人の主人公!

Image763.png

操作キャラは3人。
それぞれに特徴があり、取れるアクションには大きな違いがあります。

同じステージでも、主人公によって通るルートが全然違うなんてこともしばしば。
1粒のステージで、3度楽しめます。

さらに、ストーリーモードが大きく分岐することも。





③ハイレベルなグラフィックと演出

アクションゲームの楽しさとは、「プレイしているだけでとにかく楽しい」ことが大事です。
動かしているだけで楽しい」ことは、ここまでに説明したとおり、アクションの多様性やスピード感によって約束されています。

そして視覚的な楽しさ、つまり「見ているだけで楽しい」といった要素は、
むしろアクション要素以上にぎっしりと詰まっています

Image770.png

Image771.png

Image773.png


思わず、「おお!」と驚いてしまう、そんな仕掛けで沢山です。
特定の状況で操作を止めていると主人公が踊りだしたり、
男子トイレに入ろうとするとたたき出されたり
、ニヤりとしてしまう小ネタも山ほどあります。





④何度も楽しめる広大なステージ!

Image776.png

ひとつひとつのステージがかなり大きく、かつ長めに作られています。
ゴールにたどりつくまでにいくつものルートがあり、プレイするたびに新しい発見があります。

ステージ各所に散りばめられた隠しアイテムを見つける楽しみがあるほか、
前述の通りステージの仕掛けや演出が凝っているのであちこち探索しても楽しいです。





⑤フルボイスで送られるストーリーモード!

ストーリーモードの内容も充実。
しかもフルボイス。

Image684.png

Image663.png

Image700_20140804094051e13.png


声に関してはどのキャラもこれ以上なくマッチしており、かつ感情がとても篭っているように感じました
ただひとつの難点が、英語表示しかできない点
これに関してはストーリーモード中の文章を日本語訳したものがこのブログにありますので、
これを見ながらプレイしていただければストーリーがまったくわからない、ということはないかと思います。

『FREEDOM PLANET』日本語訳 まとめ記事


ストーリーモードの流れは序盤はコメディ多めですが、全体的にはシリアスです。





⑥結束する主人公たちの絆!
無題0


ドラゴンバレーに住んでいた、ドラゴンの少女ライラックと、猫の少女のキャロル
この2人が異世界からの来訪者、トルクと出会うことから物語は始まります。

トルクにはある目的があってこの世界を訪れており、それに協力することになったライラックとキャロル。
そして冒険の途中に犬の少女のミラと友達になり、これ以降4人は結束してある巨悪に挑むことになります。

冒険を通し、徐々にこの4人の絆は深まっていきます。

無題2

素晴らしいのが、それがストーリーパートだけではなくアクションパートでも表現されているところです

中盤以降、ステージの途中やボス戦において、仲間たちが助けにきてくれることがあります。
これによって、一緒に冒険している感が半端じゃなく出ており、
仲間との共闘はすごくワクワクするイベントになっています





⑦主人公以外にも妙に個性のあるキャラクターたち!

無題1

敵も味方も、一筋縄ではいかないキャラばかり、。
見ての通り動物をモチーフとした人が多い世界です。
その手のものが好きな人にはここも大きなアピールポイントとなるでしょう。





⑧最高にかっこいいBGM!

操作性やグラフィックと共に、このゲームをこのゲームとして確たる存在にしているのがBGMの要素。

各ステージのBGMはその雰囲気にマッチした耳に残る名曲揃い。
そしてボス戦のBGMは、スピード感溢れる最高にかっこいい曲ばかりです
陳腐な表現だけど、こうとしか言い様がないです。

■ボス戦BGM その1



■ボス戦BGM その2



ボス戦BGM その1」は汎用ボス戦のBGMです。
汎用でこのかっこよさです
しかもこのゲームのボス戦は画面を縦横無尽に動き回る必要のある戦闘が多く、
そんな中スピーディーなこの曲はあまりにも相応しく噛み合っています。

ボス戦BGM その2」のほうはとある大ボスとの曲で作中で複数回流れるのですが、
これがまたド派手なボス戦の演出と噛み合って、プレイ中にはとんでもなく感動する曲です。


曲数自体も多く、ゲーム中に使われているBGMは60を超えます。
サウンドトラックも販売されており、価格は約1000円。
こちらでしか聞けない曲もありますし、ゲーム中の曲もフルバージョンでイントロ含みで収録されています。

また、効果音も非常に気持ちよく爽快感溢れるものばかり。
地味ながら重要な要素です。





⑨安心の難易度設定!

ノーマルだと難易度は比較的高め(特に後半のボス戦はかなりの難易度)ですが、
オプションでいつでも難易度を変更可能です
結構やさしめになるイージーモード、まず死ななくなるカジュアルモード、そして逆に難易度が上がるハードモード。
お好みで選べますし、イージー以下だと特定の要素が解禁できない、などは一切ございません





⑩総評!

神ゲーだから買おう!以上!

…一応こちらで体験版をダウンロードできますので、
購入を検討しようかどうか検討している方はぜひプレイしてみてください。
購入を検討している人は購入すればいいと思うよ。
PageTop

RGSSAD - RGSS2A Decrypter について

以前、RPGツクールVX製、ツクールXP製のゲームに含まれた画像ファイルなどを抽出するソフトに関して色々と話題になったことがありました。
日本の方が作ったものは今では公開停止になっていますが、海外で同様のことができるツールが公開できるようです。

RGSSAD/RGSS2A Decrypter 1.00

XP製のゲームももちろん抽出可能。
あくまで個人で楽しむ範囲で使いましょう。



ただ、このツールではRGSS3Aを展開できません。(VX Ace製のデータファイル?)
RGSS3Aに関してはこちらを使ったほうがいいようです。
http://www.ulmf.org/bbs/showthread.php?t=25637
このページの本文四行目のAll decryptと書いてあるところからDLできます。
PageTop

最高購入した3DSのダウンロード専用ソフト

ちょっとまってくれ!!
PageTop

【白猫プロジェクト】スライドダッシュバグ



移動中に、どこか適当な場所をダブルタップします。
(人指し指で移動して、中指でダブルタップ、あるいはその逆などが簡単です)
そして、ダブルタップのうちの2回目のタップをしたあとは、画面に触ったその指を離さずにそのままにしておきます。

すると、なんとキャラが棒立ちの状態のままスライド移動していきます。
瀕死の状態だとくらくらしながら移動するのでよりシュールです。

実用性は皆無…のように見えましたが、意外な活用法がありました。
アヤメのアクションスキル、疾風迅雷中は一定時間移動速度を高める技ですが、
驚くべきことにこのスライド移動中は疾風迅雷の効果が終わっても速度が落ちません。
…まあ、ほとんど意味は、無い…。
PageTop

3DSダウンロードソフト『魔神少女』

index_14.png
ss_23.png
ss_27.png
ss_18.png

公式サイト



全体的にとてもろりろりしい2Dアクション。
3DSダウンロードソフトで、400円で販売中。

『ロックマン+グラディウス』という言葉でこのゲームのほぼ全てを説明できる。
敵を倒すことでエネルギーを溜めて、グラディウスと同じようなタイミングでスキルやステータスを強化。
敵から攻撃を食らうとエネルギーが大幅に減ってしまうので、敵の攻撃をさけることが最重要。

…なのに、初見では絶対避けられないような攻撃が多いのはいかがなものかと思う。
なんの予兆とかもなく地面から攻撃判定の塊が出てくるのは酷くない?
ゲーム中のヒントですら「敵の配置を覚えることが重要」とあるので、そういうゲームバランスなんだろうけど。
ここを許容できるかどうかでこのゲームの評価が分かれると思う。

もっともそれ以外は2Dアクションとしてはよく出来ていて、グラフィックも綺麗なので400円なら安すぎるくらい。
ただBGMは、主人公が常にボイスを発し続けてるせいでまともに聞き取れないのが残念。
ショット時にボイスはいらなかったんじゃないかなあ…。
PageTop

3DSダウンロードソフト『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト』感想



『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト』公式サイト

蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルトは3DSのダウンロード専用ソフトです。
価格は2000円。
ジャンルはライトノベル2Dアクションで、一言で言うと現代風ロックマンって感じです。





【よかった点】
基本的にはロックマンと同じようなゲーム構成になっている正統派アクションゲームです。
ステージ周回による素材やお金の収集要素、そして各種いろんな装備やLV、ステータスの概念があり、
原作よりも結構アクションRPGの要素が強くなっております

良作のGBAのゲームを思い出させるような綺麗なドット絵のグラフィックに加え、アクションゲームとして王道的に面白いです。
そしてスピード感もあります。
レトロゲームが好きな人ならばまず間違いなく楽しめると言えると思います。

難易度はやや低め…というか主人公がおそらく数あるアクションゲームの中でもチートの中のチートの能力の持ち主で、
「プレイヤーが気をつけていれば」即死攻撃以外で死ぬことは一切無くなります。
そして相手が頻繁に即死攻撃をしてくるかと言えば、そうでもなく…。
「プレイヤーが気をつけていれば」というのがミソで、実際には難易度はそこまで低くはないかもしれません。
ですが、レベルや装備によって主人公を強化することができるため、腕に自信が無い方でも頑張ればきっとクリアできるかと思います。
このへんのバランスが凄く絶妙で新鮮で、楽しかったです。

ストーリーや文章は厨二全開。
「俺の光速さ(はやさ)の前では音速い(おそい)ぞガンヴォルト!」
言い回しにセンスがありすぎです。
こういう要素が実は好きならば絶対におすすめできますね。

cyan_bg.png

超可愛い。



【悪かった点】

ストーリーは基本的に、ステージの攻略中に会話メッセージが流れたままプレイする形で追っていく形になります。
会話ウィンドウがプレイの際に邪魔になりがちでぶっちゃけトラップより遥かにタチが悪いです。
何度か不可視の穴に落ちて死にました。

会話ウィンドウはボタンひとつでON OFFできるのですが、OFFにするとなぜかゲーム中にボイスが流れないようになってしまい、
再びボイスをONにするにはわざわざオプションで設定する必要があるのは正直意味不明です。
それに会話メッセージは非常に長く、普通にプレイしていると全部聞けません。っていうか全然聞けません。
(会話が終わる前に次の会話発生ポイントやゴールについてしまう)
会話をすべて聞くためにはその場でひたすら待ち続ける必要があり、せっかくのテンポの良さがゴミ以下になります。

あと、この手のゲームだとBGMが重要になってくると思うんですが、
このゲームで記憶に残った曲は何もありませんでした。
どれもそれっぽいんですが、なんかそれだけで、無味無臭というか…。
BGMがストーリーや演出と絡んでいたりなどもありません。
この点では同じく最近でたアクションゲーム、Shovel knightは凄かったんだなあと再認識。

もう幼ければなんでもいい 2Dアクション『Shovel Knight』が凄い!面白い!



悪い点、というかストーリーの演出の仕方は擁護不可能レベルですが、そこさえ目を瞑れば十二分に良作です。
2000円では安すぎるというくらいに。

また、期間限定で今このゲームを購入すると、こちらのゲームもおまけでついてきます。
マイティガンヴォルト
まだ発売されていない「mighty9」というゲームとのコラボ作品です。
こっちは未プレイですが、面白そう。

42889656_p0.png

マイティ9も楽しみです。
発売来年だけどね…。
PageTop

【無印ACとAC+&ACPR】アーマーへのGGモードの殺界

アーマー状態の相手にGGモードの殺界を当てた場合。
PS2無印ACではアーマーに普通に耐えられてしまいます。
ところがAC+ではアーマーを貫通して相手をロックします。
これはこれで別のバグネタに発展するらしいのですが、これは後日。



元々バグまみれの無印ACでしたが、AC+の製作の際にその性能をだいぶ見直されたようです。
確かロボなんか、無印ACでは殺界が動作中無敵だったような気がします…。
PageTop

【白猫プロジェクト】キャラガチャ封印で4島までコンプの旅

syuzinnkou1.png

スマホアプリの白猫プロジェクトというゲームのプレイ記録です。
キャラガチャを封印し、必ず加入するストーリーキャラのみで現在実装しているストーリークエストをコンプクリアを達成しました。

縛りプレイの詳細ルールや感想などは記事続きに。
PageTop

とあるフリゲRPG 途中までの感想

カペラの約束

最近ふりーむに投稿された作品。
http://www.freem.ne.jp/win/game/7629

678.png

「よくわからないけど絵が可愛くて綺麗なので面白い作品っぽい気がするぜ」
と思ってプレイ開始。
うーん…
プレイ開始して10時間ちょっとくらい。
今んところ、かなり辛口な評価。

あくまで個人的な評価なので、珍しく好き勝手書きます。
ようは、僕の考えた最強のRPGじゃなかったので面白くないっつー話です。
正直かなり不快な内容だと思う
PageTop

配信

10月8日の午前30分にここの掲示板でフリゲ探し配信少しやります。
http://jbbs.shitaraba.net/game/55553/

配信の件及び掲示板のURLは他の場所では書かないでください。



つまりこれを書いてる30分後に開始だ。
目指せ視聴者0配信


4人も来てくださりました。
とても嬉しい話です。
PageTop

THE LEGEND OF LEGACY

6large.jpeg

http://www.cs.furyu.jp/legendoflegacy/



今最も気になっている商業ゲーム。
3DSで、来年1月20日発売。

色々とサガシリーズっぽいゲームだけど、それもそのはず。
キャラ原画がサガシリーズでおなじみの人で、何よりバトルデザインもサガシリーズの人。
つまりアンリミテッドサガの人でもあるわけだが。

ただ、不安要素も物凄く大きい。
要素サガシリーズにおいて無くてはならない存在である河津さんがいないこと。
河津さんはサガシリーズの多くの点で関わっている人なので、
この人がいなければサガシリーズにはなれないのではないかと思う。
そしてディレクターである松浦正尭の名前でググっても情報が全然出てこなく、
ようやく引っかかったのが極限脱出 9時間9人9の扉という脱出ゲームでスクリプトを組んだことがあるということのみ。

あとBGMがイトケンではなくサガフロ2の人(嫌いではないが…)であることが気になる点。

つまり実のところタイトルからして当たり前とも言えるが、サガシリーズとは全然異なるゲームになる可能性が高い。
にも関わらずメーカーはかなりこのゲームのサガ要素を前面に押し出そうとしている感がある。
ここが一番の不安。
サガの威を借りて、無理にサガっぽくしようとしているように感じる。
蓋を開けてみたらサガとは全然違うゲームになる、ということ自体はかまわないけれど、
サガに引っ張られた結果ゲーム自体がつまらないものになってしまわないか気になるところ。
というより、俺含むユーザーが勝手にサガを期待してしまっている面も大きいとは思う。

どちらにせよ、このゲームはサガではないということを念頭に置いて期待するべきだと思う。

俺だって手放しで純粋にこのゲームを楽しみに待ちたいけれど、
それをするには無駄に歳をとりすぎたし無駄に裏切られすぎた。


gane.png

3Dキャラはブレイブリーデフォルトの人と同じ?
凄く可愛い。好み。ガーネット可愛い!
PageTop