もう幼ければなんでもいい

俺用エロゲメモ

世界の全てが輝かしい

grim.jpg
PageTop

ふたなり★アイドルでかたま系 ~私たちの「フルーツ」いっぱい撮ってね★~ 感想

PageTop

ものべのは神

PageTop

俺用エロゲメモ

明日描こう
PageTop

この世界は美しい

PageTop

『あの晴れわたる空より高く』体験版が面白かったという話

あの晴れわたる空より高く 公式



きゃわわわわわ。

最近体験版が公開されてプレイしてみたんですが面白かったです。
絵柄も可愛くて好み。

あとなにより俺にとって読み物において最重要となるテキストの読みやすさが中々よかったのが好印象。

Image784.png

ここはワロタ
PageTop

この世界は美しい

http://hamham.sc/LR/index.htm

top_image01.png

一番左のが凄く可愛い。原画この人?
http://www.k4.dion.ne.jp/~kurasuke/
と思ったらこの人だった。書いてあった。

そしてよく見たらなんか凄いこと書いてあった


「ろーらいず!!!」原画担当募集を告知しました。

はむはむソフト製作「ろーらいず!!!」の原画製作。
キャラクターデザインは完成しておりますので、そこからご自分の絵に描き起こして頂きます。
主にイベントCGを中心に担当して頂きます。
キャラデザ担当・風瑛なづき さんのキャラ(2体)のうち、1~2キャラを担当して頂きます。

【担当ヒロイン1】銛山稟(もりやまりん)
【担当ヒロイン2】北條美久(ほうじょうみく)

参考にしていただく絵柄サンプルは、下の方にございます。





この世界は疑わしい。
PageTop

残念な俺の青春事情 体験版

89無題
890無題


つまんなかったのでお気に入りから消しました
PageTop

深い事情があってしばらく更新できないかもしれない

unname2d.jpg
PageTop

俺用エロゲメモ

■発売日順

LOVE REC 6月26日発売

メイプルカラーズHHH 6月26日発売

フェアリーテイル・レイクイエム 7月24日発売

ソーサリー・ジョーカーズ 7月24日発売

私が好きなら「好き」って言って! 発売日 未定

こころリスタ 発売日 未定

ハナヒメアブソリュート 発売日 未定



■期待度順

こころリスタ 発売日 未定

eroge8.jpg

前作の幻月のパンドオラって6年前の作品かよ…。
半年に1回くらいしかサイトやTwitterが更新されない凄いメーカー。
なんか全体的に可愛い。



ソーサリー・ジョーカーズ 7月24日発売

eroge3_20150622000445c6b.jpg

バトルモノ。
体験版やってるけど中々面白いです。
バトルモノのダブル主人公制は嫌いではない。



LOVE REC 6月26日発売

eroge1.png

萌え萌えな絵で可愛いですね。
体験版やったけど安定して面白かったです。
さすがAlcotだぜ!
ただ明らかに一人原画の問題で浮いてる女がいる…気がするぞ。



メイプルカラーズHHH 6月26日発売

eroge5_201506220004477b6.jpg

eroge6.jpg

可愛いですね



ハナヒメアブソリュート 発売日 未定

eroge7.png

萌え萌えな絵で可愛いですね
公式サイト見ているだけで満足です
本当に満足なんだよな…



私が好きなら「好き」って言って! 発売日 未定

eroge4.png

右の子可愛いですね



フェアリーテイル・レイクイエム 7月24日発売

eroge2.png

ジャンルがメルヘンミステリアスホラーなのでクソゲー確定ですね
ホラーはクソです
ただ内容は気になるので発売後にスレと批評空間は確認する
PageTop

いつもの人へ

PageTop

俺たちに休みはない

何が年末年始だ
PageTop

ああああああ

PageTop

【エロゲ】ちっちゃくないもんっ!歌詞



朝のお迎え 時間通りです
今日もハナマルをあげましょう

大人ですから
バスのステップくらい一人で登れます

お昼のチャイム お子様ランチ
旗とプリンとおまけのおもちゃで
位相空間(位相空間(いそうくうかん, 英語: topological space)とは、集合に要素どうしの近さや繋がり方に関する情報(位相、topology)を付け加えたものである。この情報は関数の連続性や点列の収束といった概念の源といえる。ある集合に位相を与えて位相空間とみなすことを、しばしば「位相を入れる」という。位相空間論は位相空間の諸性質を研究する数学の分野である。)も
偽装ピーマンも
見分け方は簡単です

でもくるくる回りだす
リールリール(?)地球と私
ふわふわ体ごと
きゅんきゅんってしちゃいます

どんなに背伸びをしてみても
驚異(胸囲?)的にこどもの私
頭を優しくされるのもう別に嫌いじゃないんです

こんなに好き好きもうとても
自動(児童?)的にこども扱い
だけどこの胸に膨らむ想いは
ちっちゃくないもん
PageTop

【エロゲ】俺用エロゲメモ(エロ注意)

Dies irae ~Interview with Kaziklu Bey~
3月25日発売。

bg_top.jpg

Dies iraeもベイも好きなので楽しみだけど低価格ソフト。
それ自体はいいけど大体そういうのってボリュームくっそ短いとかって印象がある。
どうなるかなあ。



聖鍵遣いの命題《プロポジション》
5月27日発売。
eroge1_201602202230272f7.png

正直キャラ紹介のテキストの寒さ見る限りくっそつまんなさそう
体験版待ち



時を紡ぐ約束
3月25日。

top2.png

あっぷりけ作品。
オダワラハコネ原画好きだったんだけどな…。



まいてつ
3月25日発売。

eroge2_20160220223027bca.png

尊き神の時代きたる。



なんとか

ch08a_img.png

サブのほうがかわいい



なんとか2

stand.png

サブのほうがかわいい



タラレバ
4月28日発売。

eroge3.png

体験版をやりたいが、まだ先か。



ちっちゃくないもん
5月27日発売

eroge4_2016022022302000c.png

eroge5_20160220223124ea0.png

神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神神
PageTop

http://hamham.sc/LS/
PageTop

ハナヒメ*アブソリュート! Hシーン体験版 感想

sex_20160730112818640.png


とくになし。
PageTop

【エロゲ】俺用エロゲメモ(エロ注意)

俺用エロゲメモシリーズを知ってる人は古参





■気になってる順■



top01.png

『ハナヒメ*アブソリュート!』
8月26日発売

延期とか色々あって非常に長い期間公式を見ていたけどゲームそのものが微妙そうで体験版もやってない
美少女が可愛いと思った
どうでもいいけどだいぶ長い付き合い(?)だったので記念に載せておく





3t.jpg

『初恋サンカイメ』
発売日不明

天使が一人にゴミ三人。
ティザーサイトしかないし言いたいことはそれだけ。





sads.jpg

『姫恋*シュクレーヌ!』
12月発売

美少女が可愛いと思った
公式がティザーサイトしかないので現状の感想はこれだけ
ティザーサイト多すぎるんだよな
原画の月島ゆうこ生きてたんだな…





teaser_img_main.png

『俺の未来は無理ゲーっぽい(仮)』
発売日未定

美少女が可愛いと思った
公式がティザーサイトしかないので現状の感想はこれだけ





mainvisual.png

『星恋*ティンクル』
2017年1月27日発売

3文字目が恋って漢字のエロゲ多すぎるんだよな
美少女が可愛いと思った
原画が俺の好きな人、というか好きなゲームの人だったのでちょっと気になってる。
でもなんか全員微妙な感じ。

>あたしを誰だと心得るー! なんとかなるなる、鳴瀬川凪だー!
こんなこと言ってくる池沼は正直エロゲでもきつくなってきたことに自分の加齢を感じる





kyouben.jpg

『愚者の教鞭 今しかできないことがたくさんあるんだ!』
10月28日発売

これもティザーサイトしかないけどなんか雰囲気が異様
サイコ系陵辱ゲーみたいな空気なんだけどキャラがロリで可愛いけどなんかゲーム全体が狂ってそう
期待してるかどうかはともかく『気になってる度』はかなり高い
あとティザーサイトの音量が爆音
それと10月28日発売でまだティザーサイトしかないって大丈夫なの?





top_bg02.jpg

『空のつくりかた』
10月27日発売。

体験版をプレイしたところめっちゃ面白い!
テキストも読みやすいし分かりやすいし変なパロディとかないし、理想的。
登場人物や主人公との関係も、和やかでいい感じ。嫌いな奴がいない。
主人公が無個性系じゃなくてちゃんと主人公してるのも俺にとっては大変喜ばしいというか最低基準
最低基準満たしてないゲーム多すぎだけど
作品が全体的に俺と合ってるって印象。
たぶん買うと思う。
予約特典の情報全部出てからかな。


和葉が一番可愛いけどそれ以外も可愛い
全員可愛いな

kazuha.png

kazuha2.jpg

そういえば最近気づいたんだけど馬に欲情し始めてから普通の人間への性癖が常人のものになったよ
どうせ馬じゃないしなって感じで





c897794package.jpg

『シルヴァリオトリニティ』
11月25日発売

シルヴァリオヴェンデッタの続編。
前作が文句のつけようのない神ゲーだったんで燃えゲー好きとしては買わなきゃいけない
安定感のあるライター陣だから今回も面白いはずだ
メインヒロインに関しては現状微妙、前作のチトセはよかった
男は良さそうなのがかなりいる
あと俺が大好きな「前作主人公が重要ポジション」要素があるのでそこで全力に期待してる
そういうの嫌いな人結構いるみたいだけど俺は大好き
まあ総じてホモゲー
ただこのライターの厨二センスは本当に素晴らしいからエロゲとかに抵抗ない人は是非前作やってみて欲しい
「狂い鳴け、お前の末路は英雄だ」なんてフレーズどんなもん食ってたら思いつくんだ
PageTop

えっちなゲームを買いました・・・

20161030_182514_20161030183307c1a.jpg



エロゲは殆ど体験版しかプレイしない自分にとっては数ヶ月ぶりのエロゲ購入。
というわけでしばしプレイしてきます。
PageTop

【エロゲ】空のつくりかた 感想

コンプしました。
たぶんプレイ時間は30時間くらい。

プロローグ

ヒロインAが主役のパート1

パート1終了時にパート2に進むか、ヒロインA個別ルートに入るか決める

ヒロインBが主役のパート2

パート2終了時にパート3に進むか、ヒロインB個別ルートに入るか決める

...


という、いわゆる車輪の国形式。
ヒロインが4人なのでパート4まであります。

以下、それぞれの話の感想。




プロローグ

とても面白かった


パートA(和葉主役)

まあまあ面白かった

和葉ルート

Image0ff20161101020526.png

一生いちゃついてた

パートB(ユリカ主役)

面白かった

ユリカルート

Image0ff20161101022835.png

面白かった

パートC(ノア主役)

何してたっけ

ノアルート

Image0ff20161101022847.png

シルクロード(136年周期で訪れる世界変革の時。その都度魔力を持った誰かとかが犠牲になる)
という単語が何の脈絡もなく登場

パートD(ハル主役)

かなり面白かった

ハルルート

Image0ff20161101020538.png

シルクロード(136年周期で訪れる世界変革の時。その都度魔力を持った誰かとかが犠牲になる)
という単語が何の脈絡もなく登場






総評

シルクロード(136年周期で訪れる世界変革の時。その都度魔力を持った誰かとかが犠牲になる)
という単語が何の脈絡もなく登場したゲーム


話の面白さ 70点(意外さはなく唐突な感じが多いけどそれ以外は堅実な感じ)
女の子の可愛さ 80点(可愛い)
主人公の良さ 75点(性格は好きなんだけど意外と本人が大活躍する場面が少ないというかなんというか。でも嫌いじゃない。好き)
テキストの読みやすさ 90点(超重要)

通常一枚絵とエロ一枚絵の比率 20点(通常一枚絵が2に対してエロ絵が8。多すぎ)
システム 10点(一度のクリックで文章をスキップできねえ。バグを疑うレベル。)
タイトル画面 0点(意味不明)
シルクロード -9999999点(136年周期で訪れる世界変革の時。その都度魔力を持った誰かとかが犠牲になる)


というわけでこのゲームの評価は合計-9999654点です。
合計するものだったのか。





バランスがよくて手堅いゲームだと思う。
シルクロードは確かに136年周期で訪れる世界変革の時でその都度魔力を持った誰かとかが犠牲になってそれを乗り越えるっていうか乗り越えさせる感動ストーリーでしかもそれを二人のヒロインでやっちゃうのはどうかと思うけど、
作中の雰囲気がよくてとりあえずテキスト読んでるだけで満足できる感じ。

まあなんていうかシルクロードゲー。
PageTop

【エロゲ】桜花裁き体験版 感想

Image0ff20161226021734.png

桜花裁きという作品の体験版の感想。

『桜花裁き』公式サイト




公式サイトを見れば分かる人なら3秒でわかりますが、露骨な逆転裁判のパク…
いや…
リスペクト…
いや…
やっぱりパクりだと思う…。



Image0ff20161222011114.png

Image0ff20161222014708.png

Image0ff20161226021900.png

Image0ff20161226021911.png



端的に言って、「エロゲ版逆転裁判」
裁判中のリアクションなども、明らかに逆転裁判を意識しています。
いくらなんでもそのまんますぎじゃないかと思うくらいに…。
正直なところ、企業が出すゲームとしてはどうなのかと思います。

「采配の行方」という逆転裁判ライクのゲームが過去にありましたが、
こちらはシミュレーション風パートなどで独自の良さを持っていました。
一方で桜花裁きは本当に探索パートも裁判も、逆転裁判そのものという感じ。

露骨なパクりに嫌悪感を抱くか、リスペクトと受け取るか、
「面白ければなんでもいいじゃん」と割り切るかは結構性格が出そうな部分で興味深いです。





じゃあ実際に「面白いのか」どうかというと、まあ結構よくできています。
特に探索パートでいろんなものを調べたときの反応も豊富なのはとても良いです。
肝心の裁判パートは…突然よくわからない理屈が出てきてそれが決め手になったりとよくわからないところもありましたが…。

何より、テキストが読みやすい
このブログではよくここの部分を評価しますが、読みやすいテキストというのは中々珍しく、
商業のものですら読んでるだけでやる気が失せるような文章も多いが故です。
「読んでいて特に違和感や不快感がない文章」はやっぱり難しいんでしょう。





Image0ff20161221013722.png

Image0ff20161226023930.png

女の子は可愛い。
とても可愛い。
ここは「エロゲ版逆転裁判」として申し分ないですね。
可愛いと思いました。





個人的な総評としては、「悪い作品じゃないけど、どうしても逆転裁判が脳裏にチラつくのが気になる」といったところ。
もう少し、この作品ならではの要素があれば……そしてそれが体験版に収められていれば、と思いました。
PageTop