もう幼ければなんでもいい

バンディッドブリンガーFRC(青キャン)について

今回はバンディットブリンガーフォースロマンキャンセル(以下BB青)に関してのネタ考察。
BB青自体は青リロでもACでも仕様が変わらないことをまず明記しておきますね。

BB青はいわゆる発生前青キャンです。

似たような性質の技を詳しく知りたい方は、
GUILTYJAKEのこのページをご覧くださいね。

発生前に青キャン(FRC)が出来る技まとめ、解説

で、肝心のこのBB青。

面白いくらい使えません。

ゲーセンやパソリロでBB青を使用しているソル使いの数が、
その証拠とも言えるかもしれません…。

まず、この発生青をどうにかしてコンボに組み込む場合。


ぶっきら>GF青>BB青>空中SVV>叩き落し
ダスト>K>2HS>BB青>空中HSVV
6HSカウンター(地上空中問わず)>BB青>JD
画面中央でファフニールカウンターヒット(FRC)>BB青>JD
画面中央で軽量級相手にライオットスタンプ地上カウンターヒット>BB青>JD
BBカウンターヒット>BB青>JD


青リロではこんなもんでしょうか。
ACの場合では、上手くFBタイランやSWCLを使えばもっとBB青を組み込めそうなのですが、
何故か手元からAC+が消え去りました。

今流行りのツンデレでしょうか。

いつデレるのですか?


さて、話をBB青に戻して、以上のコンボについての考察を始めましょう。

まず、総じて言えることがひとつ。

わざわざGF青>BB青>VVorJDとかやらなくても、
そのままBBをぶつけちゃえばいいじゃん!


ということです…。

BB青はゲージを25%…いえ、FRCのあとの4秒間は
テンションゲージが殆ど増加しないことを考えると、
実質的に30~40%は消費していると言っても過言ではないでしょう。

それなのに、コンボダメージは上がるどころか革命的に下がります。


結論:BB青はコンボにはとても使えない。


では、やはり発生前青キャンらしく立ち回りに混ぜていって、
相手をかく乱するために用いるべきでしょう、この技は。

立ち回りに使うとなると、可能性は一気に広がりそうです。

まず思いつくのが、おもむろにBB青>空中通常攻撃といった、エレガントなけん制や、
ダウン中の相手にBB青>JSといった中段起き攻めなどでしょう。

しかしBB青のタイミングは出始めから18~20F。

BB自体の発生は32Fであるため、青キャンのあとすぐに空中通常技を出さないと
青する意味が殆どなくなってしまいます。

ただし、BBをハイジャンプなどで上に逃げた相手に対し、
BB青のあと上に判定が強いJDを出すと、カウンターヒットすることもしばしば。
相手の壁バウンドから追撃が美味しく決まります。

起き攻めで使う場合は…そうですね。

ほぼ意味がありません。

BB青のあとの中段として使う通常技は、下方向に判定がそこそこ長いJSがよいでしょう。
しかし、BB青の発生のタイミングやJSの発生速度を考えると…。
どう頑張っても合計で27F程度の中段になってしまいます。

ディズィーのダストと同じです。

さらにBB青のあとすぐにJSを出したところで、しゃがみの相手に届くかどうか…。
届いたとしても、そのJSから追撃が出来るかどうか…。

まず、届かないし追撃も出来ないでしょう…。

それにACなら、空中BR青>JDのほうがはるかに発生が早いです。
難易度はあがりますけどね。

あとは…画面端を背負った相手への固めの際に使って、
面白い動きでかく乱する、などでしょう。

例えばガードが固まりがちの相手に、ガトリング>BB青>着地投げ、下段など・・・。

しかし、BB青~着地までにかかる時間から考えて、
逆に見てから投げ返されたり暴れられたりすることのほうが多いでしょう。

そこで有効活用したいのが、ジャンプ仕込み。

例えば「S>HS>BB青」といった感じで相手にガードをさせる場合、
Sの段階などでジャンプ仕込み(知らない方は詳しくはネットで調べるか、あるいは俺にメールくださいね)
をしておけば、『BB青のあとの着地の寸前で垂直ジャンプ』などで、
相手の投げ漏れのHSを誘えます。
そこに下りJDをヒットさせ、JD>着地K>~といったコンボを決められます。

また、BBを見てから空中投げなどで反撃しに来るレベルの相手に対しては、

BB青>(バックダッシュ)>金サイク

などがヒットすることがしばしば…。
無駄に消費してしまったゲージ25%を回収できます。

また、そのレベルの人たちに対しては
BB青>JP(合計発生23~25F)で空投げするためにジャンプした相手に
攻撃をヒットさせられることもあります。


そうすると、今度から相手はおいそれとBBを狩れなくなるのです。


もしかしたら、これがBB青の真髄なのかもしれませんね。


なんだかんだで個人的に大好きなBB青。
これについての考察は、今後とも続けていきたいと思っております。


コメント欄にて、この記事のご感想や、
『BB青を使ったこういうテクもアリではないか?』といったご助言、アドバイス…。
もしもお持ちであれば、そして宜しければ、遠慮せず書き込んじゃってください!

ではでは。


メモ:画面端アクセルに対し、ダストRC>最速青リロGVが連続ヒット
PageTop