もう幼ければなんでもいい

【スマホアプリ】俺のスマホに残ってるスマホゲー紹介1

今や星の数ほどあるスマホゲー。
大抵はあまりのクソさにすぐにアンインストールしてしまいますが、
何か思い入れがあったり、最後までプレイしたものに関しては消さずにずっと俺のスマホに残り続けてます。

そんなスマホゲーを少しずつ思い出と共に紹介していきたいと思います。





ひまつぶクエスト

50~100万DLされているらしいので、ご存知の方も多いかと思います。

ひたすら右に歩いて敵を倒して、装備を買って強くなって右に歩くゲーム。

20161001203526ee0.png

ストーリーはほぼ皆無で、本当にただ、キャラを強くして右に進むだけの、いわゆる作業ゲーム。
敵との戦闘はほぼ自動。
クッキークリッカー系とも言えるかもしれません。

こういうゲームは基本的にはクソゲーだと思ってるんですがその割に3時間近くプレイしていたようですし、
アンインストールもしていない以上自分は何かこのゲームに感じるものがあったみたいです。

サクサクとレベルがあがるのでキャラがグングン強くなっていき、戦闘(と言ってもお互いに体当たりするだけだけど)もテンポが良い。
また、仲間キャラの存在や数多くの装備など、育成を楽しむために必要な要素は十分詰まっています。
なんというべきか、「よくわからないけど快適でなんだか楽しい」といった部類のゲームだったような気がします。

「ストーリー」「探索」「戦闘」を全て捨てて「育成」に特化すると、こういうゲームになるのかなあという印象です。
そう思うと凄く大胆で斬新なゲームで、そういうところに惹かれるものがあったのかもしれません。

しかしこのゲーム、クリアに必要な時間はどれくらいなのだろうか…。
PageTop

【スマホアプリ】俺のスマホに残ってるスマホゲー紹介2

今や星の数ほどあるスマホゲー。
大抵はあまりのクソさにすぐにアンインストールしてしまいますが、
何か思い入れがあったり、最後までプレイしたものに関しては消さずにずっと俺のスマホに残り続けてます。

そんなスマホゲーを少しずつ思い出と共に紹介していきたいと思います。





【仔竜の風詩】

公式サイト

main2.jpg

201610032351228a6.png



こんな感じのゲーム。
もうちょっと詳しく言うと、ドラゴンを育てて戦ったりするゲーム。

育成や戦闘は作業に近いものの、ゲームの味付けとしては悪くなく、
そして何より雰囲気がとても素晴らしいゲームでした。

なおかつ、ちゃんとしたストーリーがあって、勿論エンディングがあります。
意外のようなそうでないような、スマホゲーではこうした普通のゲームは少ないように思えます。
課金要素もなく、広告も画面の隅に細長いバナーが表示されるのみでゲームの邪魔にならなかったのも良かったです。
全画面の広告とかね、クソくらえですよ。

ゲーム性は低いけど、雰囲気を楽しむゲームとしては申し分ない、といったところでしょうか。
課金だの、広告の嵐だのに嫌気が差した時にちょこっとプレイしてみて欲しいゲームです。
PageTop