FC2ブログ

もう幼ければなんでもいい

【メギド72】メギド72 Ver7.000000002情報

この記事に書かれていることは全てであり、画像は全てコラ画像です。





本日、メギド72のVer7.000000002の情報が公開されました。

Ver1.15からの超大型アップデートであり、様々な変更点が公開されております。



【①星6メギドに更に贈りものをプレゼントできるように】

24319.jpg

星6メギドにも贈りものをあげられるようになりました。
これまでは星6になってしまったメギドにはプレゼントができなくなってしまいましたが、
アップデート以降は好きなだけ素材を渡して強化することが可能です。



D27mB5TUgAAP-3h.jpg

推しメギドを限界を超えて強くしてあげましょう。





【②リジェネレイトナベリウス&リジェネレイトフォラス実装】

24320.jpg

リジェネレイトナベリウス、リジェネレイトフォラスが実装されました。

この2人はメギド初のオールクラスという性質により、EXを含めたあらゆるオーブが装備可能です。
オーブ発動-1ターンの特性も健在で、より深い戦術を楽しむことができます。

19385_20190331070528d79.jpg





【③中列の概念、及び陣形の実装】

12942_20190331070357631.jpg

これまでメギド72では前列か後列かの2つしかありませんでしたが、
アップデート後は中列の概念が登場します。
それに伴い、自由にメギドを好きな列に配置することができるようになりました。

12943_2019033107035514f.jpg





DkTiaYZVsAAno_S.jpg

ゲームを進めると更にオーブも含めた陣形を組むことができるようになり、
配置の仕方次第で様々なボーナスを得られるようになります。





【④魔宝石購入画面のUI変更】

D0lEROHV4AE5WHq_20190331070626512.png

魔宝石をいつでもどこでも購入できるようにUIを変更しました。
特定の操作をすることで、いつでも購入画面を呼び出すことができます。
今すぐ石を買わないと死ぬ!という方にもお早めにお求めいただくことが可能となりました。





【⑤無料召喚画面にゴールドシロップを追加】

23815_20190331070352b4a.jpg

無料召喚画面の左下の空白が寂しいという意見があったため、ゴールドシロップを配置しました。
※無料召喚ガチャからゴールドシロップが出ることはありません。





【⑥新メギド 遊戯板の駒 実装】

23816_20190331070755895.jpg

素材として人気の高かった遊戯板の駒をメギドとして実装しました。





【⑦レベル操作システム実装】

素早さの差が重要なこのゲームでは、レベルが高くなりすぎると成立しなくなる連携というものがありました。
レベルを上げることがデメリットとなることもある現状に対し、ついにレベルを自由に操作できるシステムが実装されました。



LV1ブネ2

画像はレベル1・星6のブネです。
このシステムにより、今までよりも更に多彩な連携が可能になったと言えるでしょう。





Ver7.000000002は今までの常識を揺るがす大きなアップデートとなりそうです。
7272年72月72日に実装される予定だそうで、楽しみですね。

PageTop

無限ループメモ

メモです


ウァプラ、ウァサゴ、ムルムル(、ブエル)編成

2ターン目で超高確率で無限ループ突入可能。
ブエルは直接ループには無関係だが、ウァプラ、ムルムルのチャージを強化する必要があるので実質必須。

この4人のうち、ループで火力を出せるのがウァサゴしかいない。
残った一人を火力役にすればその限りではないが、現実的には盾役にしたいところ。ザガン欲しいね。

この構成についてのまとめはここに書いてある。





バエル、ウァプラ、ムルムル編成

3ターン目にバエルが自身にスキルを施し、ムルムルが覚醒スキルを使用してから覚醒状態になる。
4ターン目には
バエルがチャージorアタック>ソプラノキティといったように積む(逆でもいい)
ムルムルにアタック>チャージ>チャージと詰む(チャージ×2は魔櫃でもいいがムルムルより早い必要がある)
こんな風な詰み方である理由としては、
バエルがムルムルより早いせいで、バエルの行動順を遅らせないとムルムルに追加するフォトンがあふれてしまうから。
そのため、バエルの2巡目までの行動は入れておかなければならない。





ムルムルがシェルドレイクを装備した場合はバエルの素早さを上回るため、
始動ターンにバエルは2巡目まで行動を埋める必要はない。

ただし、ムルムルの素早さが高くなりすぎてしまうため魔櫃役がクロケルくらいしか果たせなくなりそうなのと、ムルムルのオーブが縛られるデメリットは大きい。



もしくは、4ターン目の指導は
バエルがソプラノキティ→奥義
ムルムルが自分にいたちブラスター
ウァプラが1巡目に奥義
でも可能

4ターン目という比較的早めに始動ができる点、
編成が2枠自由になることが利点。
ソプラノキティによりバエルの火力が大幅に下がる点がデメリット。



ソプラノキティを使わない場合、フォラスを入れる必要があるが、
フォトンが上手く取れれば編成枠を1枠使う代わりに3ターン目でのループ突入が可能となる。

リーダーがアスモデウスならかなり容易に可能。









バエル、ウァプラ、アミー、フォラス編成

最速を狙うなら
3ターン目にフォラスが
ソプラノキティ>全体化
バエルが
捨てフォトン>通常スキル>覚醒状態へ
で4ターン目に例の流れへという感じか。
実際にはかなり厳しい。
3ターン目には全体化の全体化を施すにとどめ、
バエルの通常スキルによる強化は4ターン目にすべき。
→それだとソプラノキティが不要になる説がある。要検証
現実的には始動は最速で5ターン目か

詳しくはこっち




始動の例。

準備が手間な分、フォラス、アミー、バエルで超火力を出せるのが最大のメリット。





続きや修正は後日

PageTop