もう幼ければなんでもいい

『キャラ従属エフェクト』の解説及びまとめ

無駄に長い記事になりました。


記事を修正しました
8番の項目を追加。

  
 
 
 
このゲームにおいて、
「エフェクト」と言えるグラフィックには2種類のものがあると思う。

ひとつは飛び道具
攻撃判定を持ち、本体とは無関係に動くエフェクト。

もうひとつはヴェイパースラストやヴォルカニックヴァイパーにつくような、
それ自体は攻撃判定を持っていないエフェクト
(つまりただの飾りとしてのエフェクト)。
ちらは普通、本体が攻撃を受けたりRCしたりしてその攻撃がキャンセルされると、
その瞬間エフェクトも消滅する


ところが、この法則に当てはまらないエフェクトがいくつか存在する。
例えば「飛び道具であるが、本体の動きに反応して動くもの」、
攻撃判定を持たないエフェクトであるが、本体が攻撃を受けても消えないもの

そんな特殊なエフェクトの多くに、共通している性質がある。

それは、
そのエフェクトを出した本体にヒットストップが発生すると、
エフェクトにまでヒットストップがかかる

ということ。

エフェクトの動きがキャラの動きに関係していることから、
このような性質を持つエフェクトを
『キャラ従属エフェクト』と呼ぶことにする。

意味不明だと思うが、この先を読んでいただければ、
どういうものか解かってもらえると思う。

これまで俺が見聞きしたりプレイして知った、
キャラ従属エフェクト』を発生させる技をまとめた動画を作成した。









動画で紹介される順に解説を書いていく。




1.≪ドライン殺界のタイランレイブ部分≫

最後のタイランレイブ部分はどう見ても攻撃判定を持った飛び道具。

しかしタイランレイブ部分をRCしてジャンプをしたりすると、
聖ソルの動きに爆発エフェクトがくっついてくる。

更にタイランレイブを放っている時に背後から攻撃を喰らうと、
聖ソルが振り向くのと同時に爆発エフェクトまで攻撃したキャラの方を向く。

(ちなみに、飛び道具ということで攻撃判定は一応持っているようで、
背後から攻撃した梅喧には変なタイランレイブがヒットする)

そして畳替えしで聖ソルが吹っ飛ばされた時も、
やはり爆発エフェクトまで一緒に吹っ飛んでいく。

以上の事からこの爆発エフェクトは、
『聖ソルの目の前にあり続ける』という属性を持ったエフェクトだと考えられる。

また、この爆発エフェクトが表示されているときに聖ソルが攻撃したり、
されたりすると、その時に発生したヒットストップの影響をエフェクトまで受ける。

JP連打の時にはちょこちょことエフェクトの動きが止まり、コマ送りのようになる。




2.≪ドラゴンインストールHSVV≫

これの炎エフェクトは攻撃判定を持たない飾りのエフェクトだが、
ドラインHSVVが中断されてもしばらく残り続ける。

さらにその後、ソル本体にヒットストップが発生すれば
炎エフェクトにもヒットストップが発生し、
長く画面に残らせ続けることが可能になる。
JP連打でもされるとやっぱり炎エフェクトがコマ送り状態になって見える。

しかし、ドライン殺界のタイランレイブの爆発エフェクトとは異なり、
決してソルの動きについていったりはしないようだ。




3.≪タイランレイブΩLV3≫

1段目、2段目、3段目、全ての爆発エフェクトが『キャラ従属エフェクト』であるようで、
爆発エフェクトが出た瞬間にRCや相殺キャンセルをしても、
少しの間そのエフェクトは画面に残る。
さらに1番の≪ドラゴンインストール殺界のタイランレイブ部分≫と同じように、
『聖ソルの目の前にあり続ける』属性が備わっているようで、
RC即空中バックダッシュなどをすると、爆発エフェクトも律儀についてくる。

もちろん、爆発エフェクトは聖ソル本体のヒットストップの影響を受ける。

ただし、1番や2番とは決定的に異なる点がある。
それは、『聖ソル本体が攻撃を喰らってしまうとエフェクトが瞬時に消えてしまう』ということ。

1番や2番は『キャラ従属エフェクト』が表示されているときに
本体が攻撃が喰らうとヒットストップが発生し、
エフェクトの動きが一瞬止まっているのが見える。
しかしこの≪タイランレイブΩLV3≫に関しては攻撃された時点でエフェクトが消えるので、
そういう変な動きのエフェクトを見ることはできない。




4.≪ライドザライトニング≫

RCや相殺キャンセルをして技が途中でキャンセルされても
雷エフェクトは残り続ける。

そしてRCした直後にジャンプをした場合も、
雷エフェクトがカイの周囲で周り続けているのが動画で解かる。

この事からこのエフェクトは、
『カイの周囲にあり続ける』という属性を持っていると言える。

また、ライドをRCして即座に2Pなどで攻撃すると、
雷エフェクトがヒットストップの影響を受けてちょこちょこ停止しているのが解かる。

なお、この雷エフェクトは3番の≪タイランレイブΩLV3≫の爆発エフェクトと
同じように、カイ本体が攻撃を喰らうとその瞬間に消えるという性質がある。




5.≪アンダートゥ≫



ナイキのロゴマークのようなエフェクトから、地面爆砕エフェクトまでが『キャラ従属エフェクト』。
ここの部分のエフェクトはスレイヤー本体のヒットストップの影響を受ける。

攻撃レベル5の技をカウンターヒットで喰らうとヒットストップが非常に長くなるので、
発生の早い攻撃レベル5の技を素早く当て続けることで、
エフェクトの動きを完全に停止させることも可能になる。

また、スレイヤーが吹っ飛んでも地面爆砕エフェクトも吹っ飛んでいったりはしない。
『キャラ従属エフェクト』ではあるが、『発生したその場に残り続けるエフェクト』ということで、
2番の≪ドラゴンインストールHSVV≫の炎エフェクトと同じ性質であると言える。




6.≪ビッグバンアッパー≫

腕を振った時にでるエフェクトがキャラ従属エフェクト。
「スレイヤーの中心にあり続ける」という属性を持っていて、
スレイヤーが真上に吹っ飛べばそれに応じて腕振りエフェクトもついてくる。

もちろんスレイヤーがビッグバンアッパーをRCした直後にジャンプしてもついてくるし
しゃがみPなどを当ててヒットストップを発生させれば、
エフェクトにもヒットストップがかかる。




7.≪スタンエッジチャージアタック≫

スタンエッジチャージは
攻撃判定が発生するまでは青い球体の見た目をしている。
実はこのエフェクトもキャラ従属エフェクトなのである。

FRCをすると、少しの間だけ青い球体が存在しているときに
カイが自由に動くことができる。

この時にカイがジャンプしたりすれば青い球体もそれに応じて動き、
相手がカイの背後に回ればカイが振り向くのと同時に
青い球体もカイの振り向いた先に現れ、
カイがガードすれば青い球体にもヒットストップが発生し
エフェクトの動きが停止することになる。
FRC直後に2Pなどを相手に当ててもヒットストップが発生し、
一瞬青い球体の動きも止まる。

FRC直後にジャンプをすることでチャージアタックの出現位置を変えるというテクは
実戦でも使われることがあるため、カイ使いにとっては大変身近なものであろう。

この青い球体も「カイの目の前にあり続ける」という属性を持ったエフェクトなのである。

ただし、カイが相手の攻撃を普通に喰らってしまうと、
その瞬間に青い球体も消えてしまう。
そういう要素も考えると、3の≪タイランレイブΩLV3≫の爆発エフェクトと
ほぼ同じ性質を持っていると言えるだろう。

また、家庭用SLASHや家庭用無印ACでは、ガードFIRSTバグを使って
ちょっと面白い光景が見られる。
詳しくはこちらを参照。
【SLASH、無印AC】恐るべきトレモの不具合、ガードFIRSTバグについて 




8.≪ディズィーの2S≫
2Sを出した時に散る羽がキャラ従属エフェクト。
羽は2Sの攻撃判定が出た瞬間に出てくる模様。

羽は本体のヒットストップの影響を受け、
2SRCしてから即2P連打というコンボを決めると、
羽の動きがコマ送りになっているのが解かる。

羽の位置は出たその場で固定で、ディズィーを追いかけない。

羽はディズィーが相手の攻撃をヒットで喰らってしまうと一瞬で消えるが、
ガードの場合は消えない。
また、羽はガード時に発生するヒットストップの影響も受ける。





以上の技を簡潔にまとめると、以下のようになる。





・≪ドライン殺界のタイランレイブ部分≫の爆発エフェクト
位置:聖ソルの目の前で固定
消滅条件:なし
性質:攻撃判定を持った飛び道具


・≪ドラゴンインストールHSVV≫の炎エフェクト
位置:最初に出現した場所から移動はしない
消滅条件:なし
性質:ただの飾りのエフェクト


・≪タイランレイブΩLV3≫の爆発エフェクト
位置:聖ソルの目の前で固定
消滅条件:攻撃を喰らう(ガードでは消えない)
性質:攻撃判定を持った飛び道具


・≪ライドザライトニング≫の雷エフェクト
位置:カイの周囲で固定
消滅条件:攻撃を喰らう(ガードでは消えない)
性質:ただの飾りのエフェクト


・≪アンダートゥ≫の爆砕エフェクト
位置:最初に出現した場所から移動はしない
消滅条件:なし
性質:ただの飾りのエフェクト


・≪ビッグバンアッパー≫の腕振りエフェクト
位置:スレイヤーの中心で固定
消滅条件:なし
性質:ただの飾りのエフェクト


・≪スタンエッジチャージアタック≫の青い球体
位置:カイの目の前で固定
消滅条件:攻撃を喰らう(ガードでは消えない)
性質:(この時点では)ただの飾りのエフェクト



・≪ディズィーの2S≫の羽
位置:最初に出現した場所から移動はしない
消滅条件:攻撃を喰らう(ガードでは消えない)
性質:ただの飾りのエフェクト




以上全ての技に共通する要素が、
「本体にヒットストップが発生するとエフェクトにもヒットストップが発生する」
である。




ただし、スレイヤーの2HSの衝撃波や梅喧の妖斬扇の桜吹雪など、
「本体が攻撃を喰らっても消えないが、ヒットストップの影響を受けないエフェクト」
も存在する。





「キャラ従属エフェクト」はまだまだあると思われる。
興味があればぜひとも探してみて欲しい。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

君はプログラマーにならないのかい?
いままでのこういったシステム内部がわかるようなバグを組み合わせたら、GGXXACのシステムだけは1から複製できると思うんだけどな。

NANASHI | URL | 2011年05月10日(Tue)18:19 [EDIT]

コメントありがとうございます。

うーむ…。
仮に奇跡が起きてGGXXシリーズのシステムを全て把握できたとしても、
それをプログラムとして書き起こす能力が俺にはないので、
残念ながら難しいですね…。

人生が二度あれば、一度はギルティに全てを捧げるのに…

JAKE | URL | 2011年05月10日(Tue)21:22 [EDIT]

納得出来ずに二度目もギルティですね

M | URL | 2011年08月26日(Fri)18:04 [EDIT]

>Mさん
前世からの記憶が引き継げたらそうなる可能性は・・・いやいや。
さすがに無い・・・と・・・思いたい・・・。

JAKE | URL | 2011年08月27日(Sat)09:06 [EDIT]

EXアバの立Pもキャラ従属エフェクトのようです。

位置:アバの目の前で固定
消滅条件:攻撃を喰らう(ガードでは消えない)
性質:ただの飾りのエフェクト

EXの立Pはノーマルの諸刃覆滅と同モーションですが、諸刃覆滅は違うようですね。

喫煙勢 | URL | 2012年04月07日(Sat)13:36 [EDIT]

情報提供ありがとうございます!
そういえばアレも変なエフェクトがついててかっこいいなあなんて思ってましたが、キャラ従属エフェクトだったとは・・・。
ガードでは消えないということはガードFIRSTバグとかでも利用できそうですね。

確か細かいのも含めるとキャラ従属エフェクトは他にもいくつかあったと思うんですが、メモるのをさぼっていました・・・。

JAKE | URL | 2012年04月08日(Sun)02:43 [EDIT]