もう幼ければなんでもいい

絶扇に浮き出る漢字まとめ

闇慈の武器、『絶扇』には対戦中さまざまな漢字が浮かび上がります。
たとえば3Pを出すと絶扇には「夢」という漢字が出てくる、など。

今回はどの技を出すとなんの漢字が扇に浮かぶのか、
全てまとめてしまいました。

全国1億2千万人の闇慈ファンの皆様、お待たせいたしました。



 
 
 
 
3P

3P.png



きっと敬意で6Pフェイント>キャンセル足払いは闇慈使いの夢という意味




3K

3K.png



漢字に反して発生は遅い。




3S

3S.png

  

かなり見難いけどたぶんこの2文字で合ってる…はず。




2S

しゃがみ2S

 

両腕を広げて攻撃する様が翼のように見える…ってことでしょうか。
閃は…閃光のように!




2HS

しゃがみHS



何が雅なんだろう。




近S

桜



何が桜なんだろう。




遠S

遠S



何が華やかなんだろう。




立ちHS

立ちHS

 

・・・カラスの行水?




6HS

6HS.png

 

そのまま螺旋ですね。
6HSの攻撃の動きを表しているのだと思います。




ダスト

ダスト

 

夢桜!
ダスト使用時に流れるボイスですが、傘にその二文字が書かれています。
しかしこの夢桜が描かれているコマがこの1コマだけの上に、
攻撃判定が発生するのがこのコマより後であるため、
ヒットストップで画面が停止してじっくり見られるというわけでもありません。
なのでたぶん普通は気づかれない。
可哀想。
夢桜でググっても初音ミクしかヒットしませんでした…。




JS

ジャンプS



蝶のように舞い…ってことですかね。
この技強いですし。




JHS

ジャンプHS

 

絶扇は闇慈以外が持つと精神崩壊を起こし頭がおかしくなって死にます。




よろけ

よろけ

 

絶扇には闇慈の感情がそのまま表れるんですかね?
なんか萌えキャラの触角頭髪っぽいですね。




空中投げ

空投げ










あまり見ない漢字がたくさん。
これらの元ネタは中国の占い法のひとつ、『八卦』らしいです。
『八卦』とは八方向にそれぞれ名前をつけて、
その方角ごとに色々な運勢を表すそうです。

400px-Acg.png
(※wikiより)

八卦の順序には
乾兌離震巽坎艮坤」と
乾坤震巽坎離艮兌」の2種類があるのですが、闇慈の空中投げは
乾坎艮巽離抻兌
という順番になっており、ちょっと滅茶苦茶です。
別に八卦の方角の順番に並べてあるわけでもありませんし。

そろそろこのについて説明します。
闇慈の空中投げでは「巽」と「艮」の間にあるこの漢字。

空投げ

微妙に「」じゃないんですよね…。
雨冠の下にがんだれの部分が足りない…。
旧字体がこうだったというわけでもないようです。
中国漢字だとこういう形なのかなぁ・・・と思ったけど、
そいうことでもないようです。

どうも誤字と考えてよさそうです。






紅

 

解かりやすいですね。






蒼



ギガそのまま。




風神

風神

 

テラそのまま。




花鳥風月

花

鳥

風

月

   


ペタそのまま。
ペタって単位の響きが実に素晴らしいですね。
どうでもいいですが、「風」の漢字が風神とついに被っちゃいましたね…。




一誠奥義「彩」

anji-effect_0003.png



エクサそのまま。






絶



ゼタそのまま。






疾



ヨタそのまま。
ちなみに技のモーション中、一番漢字を見やすいコマがこの1コマです。
解かりにくすぎる。






臨

 

鬼ってのはこの技のガードバランス減少量のことを表していると見てまず間違いないです。
ACでは通常の臨のGB減少量は、
1HITだけ見たら全技中ライトニングストライクと並んでトップです。






陰

グルーチョそのまま…って、微妙に「陰」と違うんですね、この漢字。
「捻る」と似てるけどギルティ以外で見たことないなぁ…。

えーと・・・こざとへんに「念」か。
えーと・・・・・・・・・・・あれ?
そんな漢字なくね?

これについてもちょっと頑張って調べたんですが、見当たりません。
「陰」の旧字体でもないようです。
やっぱり中国漢字なのかと思ったけど、やっぱりそれも違うみたいです。

とある方に教えていただいたところ、この漢字自体は存在していたらしいです。
しかし、Unicodeに無いので、OSを書き換えないとブラウザには貼れない・・・とのこと。






以上、絶扇まとめでした。

空中投げの震(仮)と陰の陰(仮)が謎ですね。
まさかただの誤字…ってのは…ちょっと考えづらい気がしますし。
特定の場合に用いられるときはこういう字体になるのかなのかな?

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
話は聞かせてもらった(ガラッ

空中投げの「震」もどきは・・誤字っぽいです。
とはいえ、「雨」と「衣」の異字体だけでも
http://bit.ly/kLsTLJ
http://bit.ly/lOjVo7
これだけあるのですが、さすがに組み合わせて探す気力はありません!

こざとに念は出たのですが、Unicodeに無いので、OSを書き換えないとブラウザには貼れません。
http://bit.ly/ldlGST
手元に大修館の『大漢和辞典』が無いので、図書館に行って11巻853ページを見てください・・・。

EKE | URL | 2011年06月30日(Thu)22:26 [EDIT]

キャーアンジー

アンジ | URL | 2011年07月01日(Fri)04:40 [EDIT]

>EKEさん
くっ、まさかこんなところで専門家のご意見をいただけるとは!
ありがとうございます!
教えていただいたことを参考に、
この記事に加筆修正させていただきたいと思います。

こざとに念…あったんですね、この漢字…。
読みは…テン?
いつごろ、どのように用いられた漢字なのでしょうか。
ちょっと図書館いってきます!


>闇慈さん
酷い自演を見た・・・

JAKE | URL | 2011年07月02日(Sat)07:49 [EDIT]