もう幼ければなんでもいい

【家庭用SLASH、無印AC】ディエルタエンドとガードFIRSTバグ

今回も俺の名さんから大変ありがたいネタを頂きました。



またまたガードFIRST関連の面白いバグネタです。

ガードFIRSTバグについては今更説明はいらないかと思います。
一応簡単に言っておくと、家庭用SLASHと家庭用無印ACでのみできる、
「トレモのダミーが何をしていても強制ガードできてしまうバグ」です。
まぁ詳しくはリンク先をご参照ください。



チップのディエルタエンドを、
「チップの分身が現れた瞬間~火の玉が浮いている時」のタイミングで
ガードFIRSTバグによって強制中断させると、火の玉が残り続けてしまう
というバグです。

この5つの火の玉にはそれぞれにキッチリ攻撃判定も残されていて、
相手が触れると垂直に吹っ飛びます(受身不能時間は15F程度)。
また、ガード硬直時間からして火の玉の攻撃レベルは1の模様。

この火の玉、設置系飛び道具として使って色々なネタコンを作れそうですが、
残念ながらこいつは1HIT目にしかヒットしません
ようするに他の何らかの技から連続ヒットしたりはしません。

この火の玉はもともと一撃必殺技の攻撃判定ですから、
その性質に則って連続ヒットは絶対にしないようになっているわけですね。
非常に残念ですよ。

火の玉が画面内に残っている時にさらに同じことを繰り返せば、
火の玉を増やし続けることができます。

20110720-020043_20110724124432.jpg


20110720-0200437]


頑張ればこんなこともできます。

しかし増やせる火の玉の数には限界があり、その限界を迎えると
エフェクトの表示数が限界に達してしまうのか、
飛び道具関係の技が一切出せなくなってしまいます
この現象については、詳しくはこちらのページをどうぞ。
ディエルタエンドバグによる飛び道具不発バグ



なお、場に残った火の玉に当たってしまうと今度は五芒星が画面に残り続けます。
その状態でチップがディエルタエンドを出すと、
今度は分身が現れ始めます。
この分身はディエルタエンドを出せば出すほど増えていきます。
分身が出現していくのはこちらと同様の現象なので、
詳しい解説が欲しい方は以下のリンク先を開いてみてください。
ディエルタエンドバグによる飛び道具不発バグ





さて、この残った火の玉ですが、
これはチップ本体がディエルタエンドをしている時のみ、
残った火の玉も正常な性能に戻ります。

つまりディエルタエンド中に、先のガードFIRTSバグで残した設置火の玉に触れると、
捕縛されて本体が出したディエルタエンドのところまで引きずり込まれたあと、
普通にデストロイしてしまいます。

更にここから派生するネタがあります。
ガードFIRSTバグを何度も何度も繰り返し、火の玉を大量に生産します。
すると上記にある通り、飛び道具が一切出せなくなる状態になります。

この時にチップが火の玉から遠ざかってからディエルタエンドを放ち、
そのディエルタエンド中に相手が既に設置してあった火の玉に触れると、
相手が空中で完全にフリーズするという状態になります。





いやはや、まさかディエルタエンドが設置系飛び道具になるとは・・・。
このゲームは何が起こるかわかりませんね。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する