もう幼ければなんでもいい

一撃必殺技に関するバグ・小ネタまとめ

個人的なメモも兼ねています。
色々と不親切な記事なので半ばスルー推奨。

◆ソル-ナパームデス

攻撃判定がそのままデストロイ判定となっているタイプの技で、
あまり面白いことは起きない。
ダウンバーストバグにより、当てても何故か相手が死なないという状況を作れるくらい。
また、羅鐘旋バグ状態でナパームデスでアクセルをデストロイすると、
背景が暗転状態のまま戻らすゲームの進行が停止する。




◆カイ-ライジングフォース

ソルと同じく基本的にダウンバーストバグくらいしかネタがない。

グラフィック面では実はライジングフォースのエフェクトの中に謎の精霊がいる
なんて小ネタも。



◆メイ-メイと愉快な仲間たち

過去作品でダウンバーストバグを使い、
一撃必殺技の演出中の相手をこれで投げると面白い状態になる。
ACでもディエルタエンドスラババグを利用して再現可能。
これも羅鐘旋バグ状態でやるとゲームの進行が停止する。
コマンドが2種類あるというのもちょっとした小ネタ。




◆ミリア-アイアンメイデン

受身キャンセルという、新しい世界を開く可能性を持った一撃必殺技。
過去作品ではダウンバーストバグで簡単に可能だが、
XやACでもシークレットガーデン利用アイアンメイデンバグで再現可能。

また、攻撃判定が多く出現する技のため、
メガロマニア中のイノに15ダメージほど与えられるというどうでもいいネタも。




◆エディ-ブラックインマインド

ACでこの技を空中スラバすると、
デストロイは発生しないがヒット時の演出が発生するというネタがある。

また、普通の一撃必殺技は初段がヒットすると
その後一撃を当てたキャラは無敵になるが、
この技に限り初段ヒット後に相手が設置していた飛び道具などに普通に当たる



◆ポチョムキン-マグナムオペラ

色々と、一撃必殺技バグを引き起こしやすいキャラ。

過去作品ではダウンバーストバグで本当に色々とできた。
ACでも強化ゼイネストバグ愛自爆バグドラセカやガンマレイの暗転の瞬間に当てるバグ
などがある。
ただし、起きる現象自体はどれもほとんど一緒。

しかもSLASHまではグランドヴァイパーの下降中のソルなどに当てるだけでも、
同じバグを発生してしまう。

ちなみに出始めから発生まで打撃無敵が存在するキャラでもある。


◆チップ-ディエルタエンド

一撃必殺技バグの中でもトップクラスにインパクトのあるキャラ。

ACではディエルタエンド空中スラババグが可能。
分身増殖バグ、投げ技不発バグ、飛び道具不発バグなど、このバグからの発展性は非常に豊富。
また、ミリアのアイアンメイデンバグによる受身キャンセルにより
ディエルタエンドを受身キャンセルすることでも分身増加バグなどを楽しめる。

家庭用SLASH、無印AC限定だがディエルタエンドガードFIRSTバグではまた一味違う光景が見られる。

暗転後ガード不能という、役に立つのか分からない性質がある。






◆ファウスト-今週のYAMABA

過去作品で、GGXモード限定でダウンバーストができるが、難易度はかなり高い。
詳しくはこちら
知名度は低めだが、その衝撃と発展性は計り知れない。
と言うのも、このバグを発生させると相手キャラがどうやっても診察台の上から
抜け出せないという特殊状況を作れるため。
もしも無印AC、妥協してAC+でこのバグが再現できたら、
想像もできない恐ろしく恐ろしいバグに発展していくのではないだろうか


だが、肝心のACでは今のところ特にバグや小ネタはない

詳しいことはまだこのブログに書いていないが、
まぁ強いてあげるのであればこれくらいか。

20110910-01040887.jpg







◆梅喧-画竜点睛

過去作品でできた障子裏ダウンバーストバグが多分めちゃくちゃ有名。
バグ的な発展性こそ無いものの、その光景はそんな考えすら忘れさせるほどのもの。

GGXではトレモ限定でRCが可能で、画面真っ暗バグや
梅喧一時無敵バグなどができる。





◆ジャム-我羨惚

過去作品のダウンバーストバグを使うと最後のキックが当たってもデストロイせず、
しかもそれをRCできたりする。

ACでは我羨惚強化ゼイネストバグが面白く、
ジャムの一撃演出中にテスタがある程度自由に動けたりする。

また、羅鐘旋バグ中に決めると…。






◆ジョニー-ジョーカートリック

特定の状態に当てることで、相手がカードになったまま動けなくなり、
一方でその間ジョニーは自由に動くことができるようになる。
空中浮遊状態で一撃必殺技をガードバグ
闇慈JSバグ
鰤立ちP仕込みバグ
蜂巣バグなど、再現方法は色々ある。

カード状態の相手は、なぜか一撃やサイク以外では
飛び道具のみ当たらないという極めて不思議な状態になっている。

空中FDやスラバでしかガードできない飛び道具…というのも面白い性質。






◆アクセル-鎌閃奥義 亂髪

百重鎌焼カオスRCバグ
アイアンメイデンバグを利用することで、
一撃準備状態なら即座に亂髪の初段ヒット時の派生部分を出現させられるという
驚異的なバグがある。

ちなみにこの技の持続をガードさせると、
羅鐘旋が確定するというちょっとだけ実戦で使えそうなネタもある。
発見者は偉大。

また、初段の攻撃判定が出る高さがスラヘの地震部分と同程度であるらしく、
聖ソルFDなどで回避することができる。





◆闇慈-『絶』

暗転発動時でカメラアングルを固定し、
そのままの状態で闇慈が画面外を飛び交う極めて特殊な必殺技。
画面外で飛び道具をヒットさせると画面内に強制的に引き寄せられる
というネタがちょっと面白い。

実は龍の尻尾部分のグラフィック描写が微妙にミスってたりする

どうでもいいことに、龍に乗っている時の闇慈は実は地上判定。
絶が相殺すると闇慈は相殺キャンセルして地上必殺技などを出せる。





◆ヴェノム-ディムボゥガー

通常投げから一撃必殺技が連続ヒットする
有名すぎ。

過去作品や無印ACではこの後相手がボールになったまま動かなくなり、
タコ殴りすることができる。
しかしAC+、そしてたぶんアーケードACでは修正されており、
残念ながら普通に一撃ヒット時の演出に派生して普通にデストロイする。






◆テスタメント-セブンスサイン

恐ろしいことに、いかにもバグがありそうな一撃必殺技なのに
未だに特にネタが見つかっていない

カラスの羽から連続ヒットする、などの情報を聞いたことがあるが、
確認できなかった。

ファウストのダウンバーストバグと同じようなことも試してみたが、
それも無意味に終わった。

ただ体力1バグによって勝利演出中のジャムにこれを当てると
PS2がフリーズしてしまう、というバグがある。

かろうじて、特殊演出系一撃必殺技なのにバグがまったくない、
という悲劇は防げたようだ。
しかし、それにしたってどこか物足りないものがある。

ファウストのダウンバーストバグのように、
何らかの手段でベッドの上で自由に動き回るくらいは可能であってほしい。








◆ディズィー-力が…抑えきれない

この技自体がネタ。

…まぁ基本的に、ソルカイの一撃と同じようなタイプなので、
元々あまり面白いバグは無さそうだし、
青リロやSLASHにこの技はないのでダウンバーストバグも利用できない。

一応、無印ACではこの技を発動してもゲージが50%残っているというバグがあった。

かろうじてバグネタがあって一安心(?)。





◆スレイヤー-オールデッド

これもダウンバーストバグが有名。

もちろんダウンバーストバグ自体は過去作品でなければできないが、
強化ゼイネストバグドラセカやガンマレイの暗転の瞬間に当てるバグ
利用すればACでも同様のことが再現可能。




◆イノ-臨書遺言

やはりこれも、過去作品では臨書遺言ダウンバーストバグで色々できた。
イノの一撃演出中のステージ上で自由に動けるため、
メイやザッパの一撃必殺技やEX梅喧の覚醒投げを決めたりすると面白いことになる。

またACでも強化ゼイネストバグで再現可能。

ただし作品によって、ステージ上のイノに投げ無敵があったりなかったりする。
ACでは投げ無敵があるためちょっと残念。







◆ザッパ-怖いよー

メイの一撃必殺技と同じく、一撃必殺技の演出中の相手を投げると、
相手キャラが消滅する。
やはり過去作品ならダウンバーストバグ
ACならディエルタエンドスラババグで再現可能





◆ブリジット-シュートザムーン

過去作品ではループザループバグにより、
『YOYO技のヒット時の効果がシュートザムーンと同じになる』という現象が発生する。
例えばロジャーラッシュを喰らっただけのはずなのになぜか月に飛んでいた、
ということになる。
さらに、月面で自由に動ける脅威のバグも存在していることが発覚。
このバグのインパクトはギルティシリーズの中でもトップクラス。

家庭用SLASHや無印ACでは体力1バグを使うことで、
この技の意外な事実を知ることができたりする。







◆ロボカイ-13カイ段

特にバグは無い

もしも他の一撃バグのように、
この技の演出中に相手キャラが自由に動けたりしたら非常に面白いことになりそうなだけに、
残念。

とはいえ、まだまだそのようなバグがある可能性も捨てきれない。

一方で地味に面白い小ネタとして、
初段ヒット時、相手はきりもみ回転する』というものがあり、
相手の技と相打ちしたりするとホーミングジャンプから追撃ができる。
これ絡みのネタはもうコンボムービーに何度入れたか分からない。








◆アバ-無知の闇

羅鐘旋バグなど空中浮遊バグによってアバが空中にいる時にこれを決めると、
デストロイが発生せず試合が続く。
しかし相手は消えている上にアバは操作不能のため、
実質フリーズ。
おそらくはアバが空中にいるためデストロイの攻撃判定の出現する位置もズレてしまい、
そのためそれが相手に当たっていないのだと思われる。

DAAと無知の闇を組み合わせると、いつもとちょっとだけ違う挙動が見られる。










◆聖ソル-ドラゴンインストール殺界

バグというより、小ネタが多い。

殺界のラストのタイランレイブの謎の性質
ドライン殺界ラストのナパームデスが外れてしまう条件について+実際に外すとどうなってしまうか 
ドラゴンインストール殺界のナパームデスへの派生条件 ~タイランレイブは2種類あった!~ 
ドラゴンインストール殺界を使ったネタコンボ

などなど。

また、SLASHでは初段のよろけ時間が200Fを超えていた。







◆EX聖ソル-オールガンズブレイジング

この技が初登場したSLASHでは
画面端だとデストロイを回避できる、何故か初段をRCできる
などのバグがあった。

AC+ではこれらのバグは修正されたが、
ドラセカやガンマレイの暗転の瞬間に当てるバグによって、
オールガンズブレイジングの演出中に動くことはSLASHからずっと可能である。









◆クリフ-破竜爆砕

過去作品ではやはりダウンバーストバグが可能で、
初段を喰らってもロックされず、破竜爆砕の演出中に動くことができる。

この時現れるドラゴンは飛び道具のように見えて実は打撃判定。

なのでEXネクロ怒った場合(当身)でとることができるのだが、
そうするとバグる








◆ジャスティス-イグゼレイザー

強化ゼイネストバグが可能で、これをやるとテスタメントが色々と面白いことになる。








お疲れ様でした。

いやぁやっぱり結構面白いネタ多いですね、一撃必殺技は。

ソルやカイはしょうがないとして、
やっぱりテスタやロボカイに殆どバグが無いのが残念ですね。

しばらくはセブンスサインと13カイ段だけちょいちょいとバグ探ししていこうかな。



ここに載っていないバグ・小ネタをご存知の方はどうかコメント欄でお教えください!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ジャヌ…

774 | URL | 2011年10月10日(Mon)13:03 [EDIT]

な、なんのことですか????

JAKE | URL | 2011年10月10日(Mon)20:26 [EDIT]

ピンキーのウルトラバクハツを至近距離で受けて跡形もなく消し飛びたい

それが俺の名だ | URL | 2011年10月11日(Tue)11:30 [EDIT]

レサレサのハリセンビンタを受けて瞬殺されたい

JAKE | URL | 2011年10月11日(Tue)20:08 [EDIT]