もう幼ければなんでもいい

海外の青リロ公式サイトの壁紙に隠されたキャラたち

GGX1280x9601.jpg


これ、海外の青リロ公式サイトダウンロードページにあった壁紙です。
画像をクリックすると原寸サイズで表示されるので是非、じっくり見てみてください



なんと、いうか・・・やはり海外のものだからなのか、
キャラのチョイスやら配置やらサイズやら、何から何まで滅茶苦茶です。
主人公の如く中央にいるポチョムキンや、
明らかに不自然なところに立っている梅喧など・・・。

さらに、もはや壁紙に入れる必要無いだろとしか言えないような
映り方をしているキャラが何人かいます

普通に見ているだけではその存在に気づかないキャラが、1人や2人ではありません。

むしろそれどころか、わざと隠してるんじゃねーのコレ?としか思えないほど
巧妙に姿を消している奴まで紛れてます。



あなたはこの壁紙の中から何キャラを見つけ出すことができるでしょうか。
ヒマだったら探してみてください。

答えは記事続きに。

 
 
 
 
 



結論から言うと、この壁紙には13人のキャラがいます。
全部見つけられたでしょうか。

一目見て分かるのが、
カイ、ジャスティス、ディズィー、ポチョ、イノ、梅喧、ファウスト、ソルの8人。
ファウストはちょっと見落としてしまいそうですが、梅喧の背後にいます。

気づきにくいのはこれら以外の5人です。

比較的分かりやすい順に解説します。



まずはクリフです。

GGX1280x9605.jpg

気がつけば簡単ですが、画像の端っこにいる上にソルで半分近く隠れてしまっているので
見落としがちでしょう。
一体なぜ海外の人はこんなところにクリフを配置したのでしょうか。

しかしこれはまだ序の口です。





次はロボカイ

GGX1280x9602.jpg


ソルの肘、イノの肩の後ろあたりに顔だけ見えます。
探そうと思って探せば簡単に見つかるくらいには存在感がありますが、
逆に言えばそうしなければまず確実に見落とします。





そして、ヴェノム

GGX1280x9603.jpg

ロボカイの近くにいます。
胴体部分と、左足が見えます。
映っている面積自体は比較的大きいですが、
上半身はいろんなキャラの下に隠れていて、
下半身(っていうか足)は白くなっていて殆ど見えません。

だけどこれもまぁ、分かる人は普通に分かるでしょう。
問題は次から。






GGX1280x9604.jpg

はい、テスタです。

ソルのわき腹の横あたりに、テスタのコートのひらひらした部分のみが、
限りなく背景と一体化しかけている色で視認できます。

しかもゲーム中で使われている立ち絵を、わざわざコレだけ左右反転して使っています。

一体何がしたかったのでしょうか。






そして極めつけがこれ。
最後のキャラは、ソルの肩の上あたりに隠れています。

GGX1280x9606.jpg


↑これです。



・・・え、これじゃ分かりにくいですか?
ならば拡大してみましょう。





GGX1280x9607.jpg




これですよ、これ。
え・・・?これでもまだ何がなんだか分からない?

イヤだなぁ、どう見てもチップじゃないですか。




GGX1280x9609.png






分かるわけねーだろハゲ!!!!!!!

実はこれを見つけたのは俺ではなく別のお方なのですが、
これから先の生涯をその人を尊敬しながら生きていこうかと思ってしまいました。
いや、気づかないでしょ、これは。



大体、チップがこのサイズで、この位置にいるとしたら、
どう考えても梅喧の背後あたりにチップの上半身が見えていなければおかしいはずです。

にもかかわらず実際にはそんな姿が見えていないということは・・・
それはつまり、チップの腰から上あたりがわざわざ消されていることを意味しています。



・・・やっぱりこれ、意図的に隠されてるんじゃないだろうか・・・?






海外の公式サイトにはこのすばらしくセンスのある壁紙以外にも、
おそろしくセンスの無いトレーラームービーなども置いてあります。
興味があったら見てみましょう。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

チップかー。ザッパだと思った。
ヴェノムとテスタメントはわかるわけねーだろこれ!

黄魔術士 | URL | 2011年12月18日(Sun)19:26 [EDIT]

コメントどもです!

>チップかー。ザッパだと思った。
「アレ」の存在に気づけるだけでも凄いですよw
しかもカラーリング的には、確かにザッパっぽいんですよね。


画像左下のタイトルロゴの下にも、もしかしたら誰かいたのかもしれないですねw
>ヴェノムとテスタメント
ヴェノムは表示面積が大きいから簡単に見つかりそうと思いきや、意外と見落としがちなテクニカルタイプ。
テスタメントは単純に画面に映さないことで存在感を消滅させて見つかりにくくしているパワータイプのキャラですね。

NANASHI | URL | 2011年12月18日(Sun)20:45 [EDIT]

ハイ名前入れ忘れました!

JAKE | URL | 2011年12月18日(Sun)20:46 [EDIT]

分かるわけねーだろハゲwwwwwww
クソ笑った

NANASHI | URL | 2011年12月20日(Tue)17:25 [EDIT]

「ハゲ」は罵倒の言葉としては汎用性がかなり高いですね。
ハゲではない人に対しても、そもそも人ですらないものに対しても、
勢いさえあれば問題なく使用できてしまう力強さが魅力的です。
とりあえずこの壁紙作った奴はハゲ

JAKE | URL | 2011年12月20日(Tue)19:44 [EDIT]