もう幼ければなんでもいい

音ゲー+謎解きADV『beatmosimoⅡLX 冒険盤』

010_2.png

010_2b.png



beatmosimoⅡLX 冒険盤』はVIPRPG2011紅白で発表されたゲームです。







beatmosimoⅡLX 冒険盤 本体ダウンロードページ
beatmosimoⅡLX 冒険盤本体のダウンロードページです。


beatmosimoⅡLX 冒険盤 修正パッチダウンロードページ
beatmosimoⅡLX 冒険盤の修正パッチダウンロードページです。
この中身を上記のリンクからダウンロードしたフォルダに上書きでコピーしてください。
パッチは必ず適用させましょう
最新パッチはこちらで探しても見つかります。


RPG_RT.exe ダウンロードページ
beatmosimoⅡLX 冒険盤の起動にはRPG_RT.exeという実行ファイルが必要です。
ここから「RPG_RT.zip 361kb」をダウンロードし、
中身の「RPG_RT.exe」を「beatmosimoⅡLX 冒険盤」フォルダに入れてください。


RPGツクール2000 RTP ダウンロードページ
beatmosimoⅡLX 冒険盤は「RPGツクール2000」で作られたゲームです。
「RPGツクール2000」で作られたゲームを起動するには、
「RPGツクール2000 RTP」をインストールする必要があります。
こちらからダウンロードしてインストールを進めてください。



010_2.png

タイトル及びこちらのゲーム画面画像から分かるように、例のゲームのパロディ作品です。

俺は音ゲーはあまりやったことがないのですが、
それでもツクール2000でこんなことが出来るのか!と唸ってしまうほどシステムが完成されています。



このゲームには大きく分けて、
色んな楽曲をプレイできるフリーモードと、
アドベンチャーゲームを加味したアドベンチャーモードの2つのモードがあります。



アドベンチャーモードでは勇者の妹・リナックスが主人公となり、
いい感じに適当に展開していくストーリーを楽しむことができます。

身内ネタに近いとも言えるVIPRPGのキャラたちも結構でてきますが、
知らなくても大丈夫なレベルです。
なぜならその程度しかストーリーは無いからです。



010_2b.png

こちらのモードでは音ゲー要素は薄れ、ダンジョン探索及びその謎解きがメインとなります。
物語を進めるにつれてどんどん能力が増えて、できることが増えていくのは
あのゼルダの伝説シリーズの雰囲気と似ています。

ダンジョンの最後などにはボスが居て、音ゲーモードで対戦が発生します。
クリアできなければもちろんゲームオーバーとなるのですが、
ボスキャラは1人を除いて全部スルーできる親切設計になっています。

ただしボスを無視しすぎると楽曲がぜんぜん集まらないので注意です。



謎解きや仕掛けのギミックはかなり面白いものが揃っていますので、
音ゲーには興味ないという方もこのモードだけ遊んでみてはいかがでしょうか。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する