もう幼ければなんでもいい

アバの通常投げのダメージ上乗せバグについて

無駄に長い話になる。
ヒマな奴だけついてくるがいい。

記事のラストに結構重要な追記をしました。

 
 
 
◆過去作品のEXアバのネタについて




家庭用のGGXX SLASH及び、PS2の無印ACにあった多数のバグのひとつ。

その中のひとつが、『EXアバの6HSのダメージを通常投げに上乗せする』というネタです。



このダメージ上乗せバグの発生条件は、
『EXアバの6HSをスカらせる、またはガードさせること』です。
ようするにヒットさえさせなければOKです。
これを行うことで、EXアバが『通常投げパワーアップ状態』になります。

この状態の時に通常投げを決めると、なんと本来の通常投げのダメージの発生直後に、
6HSのダメージが入ります

ただし6HSのダメージはあくまで通常投げのダメージのあとに入るので、
基底50%は適用されています。

通常1HITのはずの通常投げが、この状態だと2HITになるので非常に分かりやすいです。



これがダメージ上乗せバグです。



『通常投げパワーアップ状態』は上述の通りEXアバの6HSを
スカらせる、またはガードさせることで発生しますが、
この状態はEXアバが相手に何か攻撃をヒットさせることで解除されます
ヒットではなくガードされたり、EXアバのほうが相手の攻撃を喰らったりする分には問題なく、
通常投げパワーアップ状態は継続し続けます。

しかも非常に奇妙なことに、トレーニングモードでトレモをリセットしたり、
パッドリセットやQUIT GAMEでタイトル画面に戻ったり、
対人戦などにおいてもラウンドが終了して次のラウンドへ進んだり、
あるいは1試合が終わって次の試合が始まっても、
『通常投げパワーアップ状態』は解除されません

そのため、実戦でもEXアバが相手をSLASHした後に6HSを出してスカらせておけば、
次のラウンド(あるいは次の試合)を『通常投げパワーアップ状態』で始めることができます。

ただしさすがに、セーブを行ってもゲームの電源自体を切ると解除されてしまいます。



これらととても似ている性質のネタとして、サイドワインダーのクリーンヒットストップバグというものがあります。

こちらはソルがサイドワインダーをクリーンヒットさせると、
解除条件を満たすまで、ラウンドが進んでも次の試合に行っても
ソルがダストアタックを喰らった時のヒットストップが長くなるというネタです。

しかしソルのクリーンヒットストップバグは「やってしまうとソルが不利になる」に対し、
EXアバのダメージ上乗せバグは「やっておくとEXアバが有利になる」と、
作用の仕方がまるで逆です。

しかもおあつらえ向きとしか言いようがないことに、
EXアバの6HSには発生前に青キャンがあります。
この青キャンを利用して6HSを中断した場合も通常投げパワーアップ状態になり
投げのダメージがアップします。

これを利用して「ポチョムキンの6HS青キャン投げ」のような連携を決めることも可能で、
しかもバグによってダメージも増加するおまけつき。
その上EXアバの6HSには前方向へ大きく移動する動きがあり、
EXアバの6HS青キャン投げは開幕位置でも投げが届きます。
見た感じ、結構便利そうでした。

ここまでナチュラルにバグを活用できるキャラはそういないでしょう。



『通常投げパワーアップ状態』になる条件について更に厳密に言うと、
実は6HSを出した瞬間(6HSの入力を行った瞬間)から
『通常投げパワーアップ状態』にはなっています。

故に、6HSの入力の直後にトレモメニューを開いてキャラセレに戻ったり、
パッドリセットをするなりしてタイトルに戻っても、
EXアバの通常投げパワーアップ状態はゲームを起動している内は、
解除条件(=EXアバが相手に何かの攻撃を当てる)を満たすまで継続します。
当然EXアバの6HSの発生前に相手の攻撃を喰らって中断されてしまった場合も、
通常投げパワーアップのままとなります。









・・・というのが、GGXX SLASH及び、PS2の無印ACにあったEXアバのバグでした。
このネタは超大手ギルティブログ『ツン』で何度か紹介されていたためか、
多くのバグが消されたAC+では他のバグと共に修正されてしまいました。
(ちなみにAC+には他にも「製作スタッフ、絶対ツン見てるだろ」
としか思えないようなバグ修正がありました。)






ところが実はこのダメージ上乗せバグ、
EXアバだけではなく通常アバでも可能なんです
しかもSLASHでも無印ACでもAC+でもできます。

やり方は、上記の「EXアバの6HS」と書かれている部分を、
「断獄」に変えるだけです


つまり、抹消、覆滅のあとの断獄を出せばその瞬間に
通常投げパワーアップ状態になり、
その断獄が相手の攻撃によって中断されたり、ガードされるなどして、
ヒットさえしなければパワーアップ状態継続となります。

しかし、パワーアップするのは諸刃モード時の通常投げのみで、
上乗せされるダメージは断獄のものとなります。
(EXアバの通常投げは通常アバの諸刃モード時の通常投げと一緒なのが原因?)


もちろん、キャラセレやタイトルに戻ったりラウンドが進むなどしても継続する点も、
EXアバのダメージ上乗せバグと同様です。
また、通常アバで通常投げパワーアップ状態になったあと、
キャラセレに戻ってEXアバを選択してもやはりその状態が継続されます。
逆もまた同様です。

通常時のアバでも諸刃モードのアバでも、どちらの断獄でも
通常投げパワーアップ状態になることが可能です。




おそらくは、元々はこのダメージ上乗せバグは通常アバのものだったのでしょう。

しかし家庭用移植の際、EXアバの6HSをモーションどころか内部処理(?)まで
通常アバの断獄から流用してしまったことにより、
EXアバでもこのバグが可能になったのだと思います。

そのせいでEXアバはダメージ上乗せバグが本家に比べて遥かに簡単にできるようになり、
知名度も高くなったのだと思われます。

それが原因で上に書いたとおりツンなどのブログでEXアバのバグのみが紹介される一方で、
本家の断獄を利用したダメージ上乗せバグのほうはスルーされ続け、
AC+ではEXアバのほうのみ修正を喰らってしまったという面白い関係になっています。





以下追記。

このバグ、断獄だけではなく断罪でも可能でした
断罪の2段目の攻撃判定が出現した瞬間から通常投げパワーアップ状態になります。
ただしFB断罪では無理なのが地味に謎なポイントです。

また、アーケード版ACでも可能のようです。
さらに、アバの初登場作品であるPS2のイスカにおいても、
このバグは可能
だそうです。
実は由緒正しいバグだったんですね・・・。

コメント欄で情報を教えてくださったお二方、本当にありがとうございました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

このネタが気になってイスカで試したら、イスカでもなりました。という事は仕様なのでは?w
ちなみにNアバで極諸刃でEXチップに断獄投げをした場合、114ダメージと通常投げとは思えないダメージに

エクリプス | URL | 2012年05月09日(Wed)01:54 [EDIT]

断獄投げが面白くて、ちょっと遊んでたら断罪2発目でも通常投げがパワーアップしました。どうやら地面バウンド系が乗るみたいですね。
これイスカでも出来る(時系列的にはイスカが最初ですか)のはかなり問題あると思います。理由は誰もいないフリーで安全な状況で仕込めばリスクないですから。えーとイスカのEXアバのランクをSSからSS+に変更しますw

エクリプス | URL | 2012年05月09日(Wed)02:13 [EDIT]

アケでも確認できました。
地面バウンド系でも過失、FB断罪、諸刃2HSは乗らないみたいです。

NANASHI | URL | 2012年05月09日(Wed)21:39 [EDIT]

>エクリプスさん
114ダメージww
間違いなく通常投げの中で最大のダメージですね。
更にここから追撃が入るとなると・・・。

>地面バウンド系が乗るみたいですね
断獄だけではなかったとは・・・・・・・。
なぜ気づけなかったんだ俺は・・・!

>SS+
断罪2段目がガードされる直前にRC>通常投げとかも、かなり有効な気がしますね。


>NANASHIさん
アケでの確認ありがとうございますー!!!
記事に追記させていただきました。

地面バウンド系が条件というか、断獄と断罪がオカシイ感じですかね。
でもこの2つが地面バウンド技なのと、
通常投げのバウンド発生時にダメージが上乗せされるのは無関係でもなさそうですね。
謎だ・・・。

JAKE | URL | 2012年05月10日(Thu)18:28 [EDIT]

こちらでは初になります。よろしくお願いします。

SLASH時代のEXアバの6HS、断罪2発目、断獄。
これらのヒット時のバースト不可が関係しているのでは無いでしょうか?
実際、FB断罪は2発目が当たってもバーストは可能です。

諸刃通常投げは、実はバウンドでダメージが入っている訳では無い様です。
空中に立って調べましたところ、
通常投げのバウンドする辺りの時間にダメージが入る様になっており、
バウンド時に6HSなどのダメージが入る様です。
なので0ダメージのバウンドに、6HSなどのダメージが何故か入り込んでしまったのでは無いでしょうか?

残念 | URL | 2012年05月11日(Fri)03:07 [EDIT]

イスカでの投げバグの追記です。
アバ同士でチームを組んだ時のみ、もう一人のアバの断罪、断獄でも投げバグが可能です。ただしよくわからない条件も存在して敵2人に対して投げバグが仕込まれてる場合もあれば、1人に対してのみの場合もあります。本当によくわからない条件なんですよw
よってアバの投げバグは基本的にチームで共有となります。
えーとだからと言ってEXアバ×2チームがチームランクSSSになるかと言えば・・・・なるんでしょうねw
糞ゲー過ぎるのでそれは禁止でしょうが。

それと盲点だったんですが、地面バウンドする技って実はもう1つあるんですよ。・・・・・通常投げです。
実はこれも投げバグの対象で、イスカ限定の話になるんですが、通常投げを決めると投げてる相手以外は投げがスカってる判定になるらしく、投げバグが仕込まれます。ただし非常に微量のダメージ増加にしかなりませんが。
通常投げを決めるだけで他のキャラに対して投げバグが仕込まれるのでまあラッキーくらいのつもりでいたらいいんでしょうけど。

エクリプス | URL | 2012年05月11日(Fri)03:15 [EDIT]

申し訳ないです。通常投げで投げバグにはなりませんでした。勘違いでした。
勘違いした理由は多分以下の通りです。
どうやら攻撃をガードさせると通常投げの威力が若干上がります。ある程度は規則性がある感じです。単純に投げの威力が少しだけ上がります。
これは投げバグとも重複します。EXチップさんには120ほどのダメージになります。
結論をいうと、アバのステータス自体を製作者も扱いきれてないように感じます。
それと他人のアバの投げバグ仕込みに関しては、チーム内限定ではなくて、とにかく他のアバでも仕込まれるみたいです。内部情報が共有されてるのかなー?

エクリプス | URL | 2012年05月11日(Fri)04:16 [EDIT]

>残念さん
>バースト封じ
ああああああそれだあああああああ!!!
どうしてその共通点に気がつかなかったのか!
残念さんの着眼点はやはり素晴らしすぎる・・・。

アバの通常投げはそういう仕組みだったんですね・・・。

一方で、ソルのぶっきらは確かちゃんとバウンドの瞬間にダメージ・・・だったかな?
バウンド前に爆弾などがヒットすると基底が発生しないってネタがあったはずなんで

>エクリプスさん
検証、調査お疲れ様です。

>複数アバでの投げ威力アップ状態の共有?
>攻撃をガードさせると通常投げの威力が若干上がります。
や、これもう意味わかんないですよ完全にwww

ちなみにAC+やSLASHでは、
2Pアバ投げ威力アップ状態になっても、1Pアバもそれを共有できるわけではありませんでした。

また、攻撃をガードさせると投げの威力が微増するのは、AC+でも同様でした。
・・・って、え、同様?マジで?!

JAKE | URL | 2012年05月13日(Sun)08:10 [EDIT]

攻撃をガードさせると投げの威力が微増するのは投げ成立直後にGB減少→ダメージの順に処理されるからでは?

NANASHI | URL | 2012年05月13日(Sun)20:10 [EDIT]

つい5分ほど前にその事実に気がつき目の前が暗くなっていました。
わーい!!!!!!!!

JAKE | URL | 2012年05月13日(Sun)20:13 [EDIT]

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【アバの通常投げのダメージ上乗せバグについて】

無駄に長い話になる。ヒマな奴だけついてくるがいい。

まとめwoネタ速neo 2012年05月09日(Wed) 04:21