もう幼ければなんでもいい

【家庭用AC+】チーム戦考察

PSP版AC+で実装され、PS3版やXBOX360版AC+にも引き継がれた3on3システム。
いやはや、実にバグる要素が多そうでありながら、中々見つからないものですね。

1ラウンド1ラウンドごとに仕切りなおしという形ではなく、
1つのラウンド中に3人のキャラを入れ替えられる、
ストリートファイターレインボーのようなシステムだったら
バグの奥深さが20倍くらいになったのですが・・・。



とりあえず、3on3に関して見つけられた小ネタをひとつ。

このゲームでは、基本的にSLASH後やTIME UP後には、
体力の変動が起こらないようになっています。

SLASH後に爆弾などの飛び道具に当たっても体力が減らない一方で、
SLASH後にアバの分離やEXアバの体力回復技を使っても体力は増加しません。

しかし数少ない例外が、ファウストのドーナツ。
これはSLASH後にとっても体力が回復します。
3on3では勝者の体力が次の試合に持ち越しとなりますので、
SLASH後にこれをとれる状況ならできる限りがんばってとったほうがいいでしょう。

そしてもうひとつの例外がエクストラメニューでヴァンパイアアタックをONにしての攻撃です。
これは攻撃当てると自分の体力が回復するというものなのですが、
なんと死体殴りでも回復します。
3on3でヴァンパイアアタックをONにして戦う場合、
死体殴りをしたほうが明確に有利になるというかなり殺伐としたゲームになります。
また、最初からヴァンパイアアタック状態の金スレイヤーは素でこれが可能。

でも、ネット対戦じゃエクストラメニューの設定は適用できないんだよねえ・・・

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
藤岡亨香の一言

このサイトいいですね!
藤岡亨香

藤岡亨香 | URL | 2012年11月17日(Sat)15:51 [EDIT]