もう幼ければなんでもいい

青バ金バの着地硬直とキャンセルについて

 
 
 
以下は、GGXXwikiの着地硬直の項目のページの、
青バーストと金バーストの着地硬直に関する解説。



バーストの着地硬直

青バーストの着地硬直
青バーストの後、全キャラ共通で3Fの着地硬直がある。
硬直中に必殺技が使える。
(硬直を必殺技キャンセル可能)

硬直中に無敵技を出せば相手の攻撃を潰せるため、
「無敵技持ち相手の青バースト後の着地」に攻撃を叩き込むかどうかは読み合い。
出来れば着地前に反撃したい。
着地硬直を投げようとするなら、1F空中移行技や投げ無敵技も警戒すること。


金バーストの着地硬直について
金バーストには着地硬直は存在しないが、それ以前の行動に着地硬直があるなら残る。
例えば空中で「D+何か」を押す際、「Dずらし押し→何か」と入力してしまうと、ジャンプDの着地硬直が残る。
JDの後に空中ジャンプなどをしないで金バーストしても着地硬直が残る。



これらに関して、自分がhourglassを使ってパソリロで検証したことをこの記事に記します。

ただ、あくまで青リロでの検証であるため、
現在の最新作品とは仕様が異なる可能性が十分あるという点はご留意ください。

一応、ACのムックを見る限りでは矛盾の無い検証結果でした。
ACPRのムックはバーストに関するデータがゴミすぎて何も参考にできませんでした。



青バーストの着地硬直について。

まず、青バーストはHITした時とガードされた時で性能が違う。

着地硬直は3F。
ただし、着地硬直2~3F目は移動以外(ガード含む)でキャンセルが可能
青バヒット時は着地硬直の1F目まで打撃無敵が続くが、
ヒットしてない時は当然無防備。

そのため、青バがヒットしなかった場合の着地硬直の1F目は、
キャンセルもできないし打撃無敵もない、完全に無防備な状態になる


そのため、GGXXwikiに書かれている、
>硬直中に必殺技が使える。(硬直を必殺技キャンセル可能)
>「無敵技持ち相手の青バースト後の着地」に攻撃を叩き込むかどうかは読み合い。

という記述が何を根拠にしているのかよくわからない。





金バーストの着地硬直について。

金バーストの着地硬直も3Fだが、
青バ同様にその2~3F目は移動以外でキャンセル可能で、
1F目は打撃無敵となっている。
つまり、着地さえすれば最低限ガードはできる。

GGXXwikiの
>金バーストには着地硬直は存在しない
という記述はそういうことを言いたいのだろうか?





知識って難しい。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する