もう幼ければなんでもいい

俺に選ばせろ 俺が選ぶベストフリーゲーム

決してフリゲ2012 あなたが選ぶ今年のベストフリーゲームを意識しているわけではありません。

この記事では、これまでこのブログでご紹介してきたフリゲの中から、
特におすすめであるものを改めてご紹介します。
がっつり部門と、さくっと部門の2つに分けて、それぞれ5つくらいまで厳選します
いっぱい紹介します。




2014年10月5日、おすすめフリゲを色々追加しました。
みんなもフリゲやろうぜ!

 
 
 
リンク先は、外部サイトGUILTY JAKEのフリゲ紹介ページです。
プレイ時間は目安程度に



◆がっつり部門 おすすめフリーゲーム◆

長時間遊べるタイプのフリーゲームを紹介します。




【RPG】天使のうつわ

tennutu2.jpg

プレイ時間は60時間以上
後半になるにつれて増していく仲間、難易度、戦略性。
何より独特なキャラクターと世界観が最大の魅力。
このブログの存在理由の半分。





【RPG】ドラゴンファンタジー2



プレイ時間20時間以上。
膨大な数の仲間と、奇跡的とも言えるすばらしい戦闘バランスが両立されている名作。
知名度もフリゲRPG5指に入る、かもしれない?
俺はRPGが好きなんだ、そう言いたい方には非常におすすめ。





【RPG】月夜に響くノクターン Rebirth

Image339_20111029203434.png

プレイ時間20時間以上。
グラフィックやBGMなど、演出面のレベルが非常に高く、
難易度もそれに負けじととても高い。
ボスは凶悪に強いものが多いが、ゲームとしての快適さ、派手さがそれを苦に感じさせない。
ストーリーも結構しっかりしている、おすすめの作品。





【RPG】クレスティーユ

Image234.jpg

プレイ時間20時間以上。
非常に古いゲームだが、独特な戦闘システムでのバトルがとても楽しく、戦闘バランスも良い。
グラフィックだけはやはり現在のゲームと比較すると見劣りするものの、
BGM、ストーリー、その他RPGとしても要素は高品質。
ゲームはグラじゃない!こんな人にもおすすめ。





【RPG】DQ4 リバスト伝説



小説版DQ4外伝、知られざるものを元とした作品。
当然世界観もDQ4と同じ。
驚くべきことに操作性や雰囲気が完全にDQ4を再現しておりながらも、
移動速度や戦闘速度などいろいろな設定を自由に変更でき、類を見ないレベルの快適さ。
戦闘バランスも良い。
FC版DQが好き、という方に。
ちょさく・・・けん・・・?
うっ・・・頭が・・・痛い・・・





【RPG】帽子世界

meru_20130216195521.jpg

プレイ時間は10時間以上。
快適さ、爽快感、RPGにとってある意味もっとも欠かせない要素が完成されている作品。
戦闘システムはロマサガ風のサガフロンティア、といえば半分くらいは合っている。
ド派手な必殺技や連携システムは、それだけでもう本作を神ゲーとしてみなせるほどの気持ちよさ。
戦闘バランスもよく練られていながらも、難易度は低めという奇跡じみた完成度。





【2Dアクション】Scribble

Image549.png

プレイ時間は10時間以上。
ワールドごとに世界観が区切られた、面クリア型2Dアクション。
ザコ敵やボス敵の能力をコピーして使用できるスクリブルというシステムが見所。
それ以外にもグラフィックやサウンド、隠しアイテム発見のやりこみ要素など、
このゲームのいい点をあげていったらキリがない。
フリーの2Dアクションゲームの中でも、傑作中の傑作。





【マウスアクション】モノリスフィア

Image578.png

プレイ時間は10時間以上。
女神さまを体当たりさせるだけのゲーム。
ただそれだけのはずなのに、どうしてこのゲームはこんなにも奥深いのか。
こればかりはやってみてもらわないと分からないと思う。
ステージの合間合間に繰り広げられる女神様たちや従者との微笑ましいやり取りも面白い。
明るく楽しく気楽に必死にプレイできるので、迷っているならぜひこれをプレイしてみて欲しい。





【ノベル+ADV】erinyes

Image583.png

Image586.png

プレイ時間は1週だけでも5~10時間、エンディングを全て見るなら数十時間。
画面内の怪しいところをクリックして活路を見出していく、昔懐かしい形式のゲーム。
まさにアドベンチャーらしいアドベンチャー。
アドベンチャーゲームとしてもプレイヤーにできることがとても多く、
異常なまでの数の分岐とそれに伴うエンディングが存在する。
また、ノベルゲームとしても秀逸。
徐々に仲間たちと絆を深め合って謎の事件に立ち向かっていく様を見守るのが、本作のもうひとつの楽しみ方。


非常に残念ながら、公式が閉鎖しました。





【ノベル+ADV】探し屋トーコ

Image507.jpg

プレイ時間は15時間以上?
同じ時間軸を複数の人物の視点から見ていくことで、徐々にストーリーの謎を解き明かしていく。
アドベンチャーゲームとしてよりはノベルゲームとしての重きが大きく、極めてメッセージ性の高い作品。
大人とは、仕事とは、現実とは、探偵とは?
ただの学生であった主人公は物語を通して成長していき、最終的に・・・。
プレイヤーの後頭部を鈍器で全力でぶん殴るようなストーリー展開に対し、貴方はどう思うだろう。
テキストがとても癖が無く読みやすいのも非常に大きな魅力のひとつ。





【面クリアアクション】Jumper Three

Image251_20110715205638.jpg

プレイ時間はやり込むと20時間以上?
徐々に増えていく主人公を使い分け、ステージをクリアしていくアクションゲーム。
主人公ごとに能力や動作が異なり、得意なステージ、苦手なステージが大きく違う。
ステージにちりばめられたコインを集める収集要素もあり、
やりこもうとするとプレイ時間は相当なものに。
ゲーム全体の操作性がとてもよく、テンポよく死ねる。テンポよく進める。





【ノベルゲーム】アサルトスパイ

Image466.png

プレイ時間10時間以上。
天才ハッカーの主人公が、頭のネジが完全に吹っ飛んでる登場人物たちと
なぜか妙なところで整合性が取れていくストーリーを織り成していくスタイリッシュアドベンチャー。
雰囲気が終始明るく・・・というか、どんちゃん騒ぎなのだが、
やってることは極めてシリアスというアンバランスが魅力。
ギャグを楽しみたい人におすすめ。





【長編RPG】おばけと魔法と

obaketo2.png

天使のうつわの次回作にあたる作品。
プレイ時間は50時間とか普通に越える。
難易度はかなり高め。
登場人物のゆるさと、それと反比例するような激しいストーリー展開が魅力。





【長編RPG】REVIVAL LEGEND

Image593.png

自作RPG。
サイドビューの王道長編。
戦闘関連のシステムにも独自性があって戦略性があり、安心して楽しめる。





【長編王道RPG】タイムオブアソウル

Image794.png

同じく王道長編ファンタジーRPG。
プレイ時間もかなり長め。
最初から最後まで非常に丁寧な作品で、キャラクターの会話もとても多くプレイしているだけで楽しい。
戦闘システムもキャラ同士の連携が重要となっており、中々頭を使わせてくれる。





【DQ3クローン】DQ3''

Image789_201409231925262fa.png

原作DQ3の操作性を完全に再現しつつ、さらに快適にプレイできるようにして、
イベントやアイテム、敵を増やし戦闘バランスを上級者向けにした作品。
ちょくさく・・・けん・・・?





◆さくっと部門 おすすめフリーゲーム◆

さくっと気軽に遊べるタイプのフリーゲームを紹介します。
必ずしもプレイ時間が短いことを意味しません。


【RPG】不思議の城のヘレン

Image3780.png

プレイ時間は6時間程度。
1カウント1カウントごとに時間の進む独自の戦闘システム。
ランダム要素がなく、詰め将棋のようなゲーム性が楽しめる。
作品全体の雰囲気がよく、グラフィックもシンプルながら綺麗。
特に戦闘中に動き回るキャラグラフィックはこのゲームの特徴のひとつと言っていい。
短編RPGをやりたい方におすすめ。





【アクション】SPELUNKY

Image265.jpg

スペランカーを元にしているものの、完全に別のゲーム。
アクションゲームという形を借りた不思議のダンジョン。
何度も挑戦し、何度も死んで、知識と経験を蓄えテクを磨き、
ランダムに生成ダンジョンを最後まで降りきるのが目的となっている。
隠し要素がかなり多く、ゲーム自体の難易度も相当高いため、
やりこもうとすれば何十時間でも遊ぶことができる。
非常におすすめ。





【スコアアタックACT】Super Crate Box

001_20110303163027.jpg

ひたすら敵を倒していくスコアアタックACT。
定期的に武器が手に入り強制的に装備されていくが、困ったことにそれがランダムで、
ゴミのような武器しか出ないこともあれば無双できる武器が出ることもある。
運を実力でどこまでカバーできるか、
実力を運でどこまでカバーできるか、それがこのゲームの面白いところ。





【2DアクションRPG】迷宮城ハイドラ

hyd2.jpg

プレイ時間は5時間くらい?
広大なひとつのマップを探索するゲーム。
主人公は最初何も道具を持っておらず、探索範囲が狭い。
それを道中で手に入るアイテムにより、行動範囲を広げていくという、
アクションRPGの王道のような作品。
どこにいっていいのかわからない最初の最初が一番辛いが、
そこさえ乗り越えればアクションRPGの良さを楽しめる。





【2DマリオクローンACT】Super Mario Cross Over Ver2.0

mro2.png

mro1.png

Flashゲーム。
いろんなキャラで、いろんなBGMで、いろんなハードのグラフィックで、
スーパーマリオ1をプレイしようというゲーム。
知っている限りではほとんどのキャラが、原作での操作性が再現されいる。
BGMやグラフィックをそれぞれFC仕様やSFC仕様、GB仕様にすることができ、
さまざまなプレイの仕方が楽しめる。
ぜひ、気軽な気持ちでやってみてほしい。
ちょさく・・・けん・・・?
うっ・・・頭が・・・痛い・・・





【パズル】ハナノパズル

Image430.png

ルールは単純、だけどだからこそ難しい。
高難易度パズルゲーム。
1ステージ目から混乱すること間違いなしだが、
それだけにクリアできたときの爽快感はかなりのもの。
一見無理ゲーに見えて、よく考えてみると正解への糸口が見つけられるようになっており、
「難易度が高いけど、いろいろ試してみればきっと解ける」
というゲームとして理想の難易度になっている。
1ステージ目をクリアできた瞬間、きっとこのゲームの虜になっていると思う。





【中編ノベル】Failing

Image799_201409251914509dd.png

プレイ時間5、6時間ほどの中編ノベル。
イケメンが無意識のうちに誘拐した、らしい謎の幼女。
彼女の真相に迫るにつれて、イケメンは大きな事件に巻き込まれていく…。
テキストが非常に読みやすく、何か物語を読みたいときに非常におすすめな作品。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ロリゲ部門は…

やってる奴 | URL | 2013年01月21日(Mon)22:56 [EDIT]

ぷちだんLOでググれば幸せになると思うよ!!!!

JAKE | URL | 2013年01月21日(Mon)22:56 [EDIT]