もう幼ければなんでもいい

【Xrd SIGN】ACPRの投げ仕込みテクをXrdで実験

『投げ仕込み』テクニックまとめ

これはACで可能な投げ仕込みテクニックをまとめたものです。
実用性を度外視すれば、この記事だけでも全部で11種類の投げ仕込みテクニックがありました。

その中で、Xrd SIGNでも可能のものをまとめてみました。
割と突貫な感じなので参考程度にしてください。

 
 
 
注意
以下の文章の中には「通常技の出始め2Fを~~~で、キャンセルできる」
という文がいくつかありますが、
それらは全て「通常技を単発で出した場合のみ」です。
例えばガトリングキャンセルで出した立ちHSや6HSは、
出始め2Fをどんな方法でもキャンセルすることができません。

 
 



・投げ仕込みテクその1 『投げ仕込みFD』

ACでは立ちHSは不可能でも6HSならば出始め2FをFDでキャンセルすることができました。
ですがXrdでは6HSも出始めをFDでキャンセルできなくなったのか、ぜんぜん成功しません
もともと難しい入力なので、本当はできるのかもしれません。





・投げ仕込みテクその2 『投げ仕込み必殺技』

このゲームでは、ダストを含む全ての通常技が、
その出始めの2Fを必殺技でキャンセルできます。

例えばソルで『214HS>ずらし押しPorKorS』と入力すると、
「214HS」に「4HS(後ろ投げ)」が含まれているため、
相手を投げられる時には投げがでます。
そうでない時には立ちHSが暴発しますが、
その立ちHSの出始めをキャンセルして、
ガンフレフェイントやライオットスタンプやグランドヴァイパーが出ます。
もちろん6HSも同様で、
例えば『236HS>ずらし押しPorK』という入力ならば、
投げが失敗したときは暴発6HSをキャンセルしてガンフレイムやリヴォルヴァーが出ます。

詳しくはACの記事を。
これはXrdでも可能のようです。
ただし、敬意や挑発でのキャンセルは不可能になったみたいです。
敬意や挑発が必殺技扱いじゃなくなったのかもしれませんね。





・投げ仕込みテクその3 『投げ仕込み一撃準備』

このゲームでは、ダストを含む全ての通常技が、
その出始めの2Fを一撃準備でもキャンセルできます。

4+HS>ずらし押しP+K+S』または『6+HS>ずらし押しP+K+S』で、
投げられる時には投げが、
そうでない時には立ちHSや6HSが暴発し、その出始めをキャンセルして一撃準備が出ます。

これはXrdでも可能です

言うまでもなくネタですが、Xrdでは自分のTGが50%以上、かつ相手の体力が2割以下で決着ラウンドだと
一撃準備中に時間が停止するのでノーリスクだゾ!!!!





・投げ仕込みテクその4 『投げ仕込み金バースト』

このゲームでは、ダストを含む全ての通常技が、
その出始めの2Fを金バーストでもキャンセルできます。

サイクゲージがある時に
4+HS>ずらし押しD』または『6+HS>ずらし押しD』で
投げ仕込み金バーストとなります。

これはシリーズによって微妙に性質が異なる投げ仕込みで、
青リロではずらし押しが必須、
ACやACPRではHSとDボタンが完全同時押しでも可能(ずらし押しでももちろん可能)、
そしてXrdでは青リロと同じくずらし押し必須となりました。


ACやACPRのみ投げの優先順位が高く、
6or4HS+Dの完全同時押し(投げと金バの同時入力)でも投げられる時は投げが、
そうでないときは金バがでるようになっていたのですが、
青リロやXrdでは逆に金バのほうが優先順位が高くずらし押しが必要となるのです。

完全同時押しでもいいほうが入力が簡単だし、
何よりずらし押しを行うとどうしても立ちHS、6HSのモーションが一瞬発生してしまうので隙が生じるため、
ACやACPRよりは使いにくい投げ仕込みかと思います。





・投げ仕込みテクその5 『投げ仕込みダスト』

これは少々事情が複雑のようです。

まずXXシリーズでは全ての通常技がその出始めの2Fをダストアタックでもキャンセルできました。
そのため、サイクゲージがない時に
4+HS>ずらし押しD』または『6+HS>ずらし押しD』で
投げ仕込みダストになりました。

さらにACからは投げとダストの優先順位が変わったため、
4+HS+D完全同時押し』または『6+HS+D完全同時押し』でも、ダスト仕込み投げが可能になりました。

Xrdでは出始め2Fのダストキャンセルは不可能になりましたが、
HSとDの完全同時でダスト仕込み投げが可能です。


6or4HS+D入力をした際の優先順位が
金バ>投げ>ダスト>立ちHS
となってるということですね。
このことは投げ仕込みテクその7 『投げ仕込み通常技』と関係してきます。





・投げ仕込みテクその6 『投げ仕込み足払い』

XXシリーズでは全ての通常技がその出始めの2Fを足払いでもキャンセルできましたが、
Xrdではこれ自体が不可能になったようです。





・投げ仕込みテクその7 『投げ仕込み通常技』

このゲームでは『ボタン優先順位』というものが存在しています。

『P、K、S、HS、D』の各ボタンを完全同時押しした場合、
優先順位に従って、出る通常技が決まっているのです。

具体的には優先順位は以下のようになっています。

『D>P>K>S>HS』

前投げ仕込み通常技はこのボタン優先順位を利用したテクです。

例えば『6+HS+P(HSとPは同時押し)』という入力だと投げ仕込み6Pになります。
投げられる時は投げが発生します。
(これはもちろん、投げの優先順位があらゆる通常技よりも高いため、
投げられる状況なら投げが優先になるからです。)

そして投げられなかった場合、6HSと6Pが同時に入力されたことになりますが、
HSボタンは優先順位が最も低いので6Pが出ることになります。

『6+HS+K』なら投げ仕込み立ちK(あるいは6K)、
『6+HS+S』なら投げ仕込み立ちS(あるいは6S)となります。

比較的簡単な入力方法でありながら、極めて実戦的です。
特に6Pは全キャラ共通して上半身無敵の性質があるため、
ジャンプで投げを回避した相手への迎撃として非常に優秀。

これはXrdでも可能のようです。





・投げ仕込みテクその8 『後ろ投げ仕込み通常技』

その7とは違い、こちらは後ろ投げの場合の投げ仕込み通常技です。

前投げ仕込み通常技と同じことを後ろ投げでやろうとすると…
例えば『4+HS+P』と入力してみると、
当然ですがテンションゲージが0%でない限りはFDが出てしまいます。

つまり後ろ投げ仕込み通常技は、TGが完全に0%の場合のみ可能です。
この状態なら『4+HS+P』などで後ろ投げ仕込み立ちPとかが出来ます。

詳しくはACの記事を参照。

これはXrdでも可能のようです。





・投げ仕込みテクその9 『投げ仕込み足払いキャンセルFD』

テクその6の『投げ仕込み足払い』の派生テクである、非常に複雑な投げ仕込みです。
『投げ仕込み足払い』がXrdでは不可能なので当然これも不可能です





・投げ仕込みテクその10 『起き上がり後ろ投げ仕込みS』

スラバ絡みのテクなのでXrdでは使えません。



・投げ仕込みテクその11 『YOYO技使用中の投げ』

人気投票1位とはいったい…。





Xrdでは投げ仕込み黄キャン…というか、単純に空振りHSの隙消しとして黄キャンが非常に強そうですね。

投げ仕込みブリッツもできるみたいです?

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

初めまして
今作の検証おつかれさまです
6HSずらしFDたしかにできない気がしますね
あと硬直中に投げ連打で通常投げへの投げ無敵がなくなってる気がします
投げ同時の処理が気になりますね
足払いやJDの2F目を同じ技でキャンセルできるかどうかもきになります
どうにか調べられませんか?

NANASHI | URL | 2014年12月07日(Sun)12:44 [EDIT]

コメントありがとうございます!
6HSはフォルキャン不可能になってそうですよね。

>硬直中に投げ連打で通常投げへの投げ無敵がなくなってる気がします
これは間違いないかと思います。
今回、システムの流用みたいなことはほとんどされてないような気がしますね。

>足払いやJDの2F目を同じ技でキャンセルできるか
これもできないっぽい気がしますが、連射機で検証するのが確実でしょうね。
買っちゃおうかな…

じゃけ | URL | 2014年12月07日(Sun)19:17 [EDIT]

ツイッターで「投げ仕込みfdってできるんですか?」と検索すると、「猶予1ですが一応出来ます」と言う発言を発見しました。これは本当でしょうか?これは前Verの仕様を変更されていないと思っての事なのでしょうか。

また、硬直中に投げ連打で通常投げへの無敵がなくなっていると言うのは本当でしょうか?

NANASHI | URL | 2016年09月21日(Wed)07:29 [EDIT]

コメントありがとうございます。
通常の4+HS+ずらし押しFDという投げ仕込みFDは不可能のはずです。
ただし、ロケテ版では可能だったそうです。


>硬直中に投げ連打で通常投げへの無敵がなくなっている
これは本当です。
というか、よくご存知ですねこれ。

JAKE | URL | 2016年09月23日(Fri)22:23 [EDIT]