もう幼ければなんでもいい

レオのズィーガシュパラーダの考察

レオのズィーガシュパラーダは、かなり特殊な性質を持った技です。

空中の相手に当てても、強制的に地上くらいまで持っていくことができるという時点で特殊です。
XXシリーズでは「同一コンボ中になんらかの理由で地上喰らいになった場合、
地上喰らい中に受身が取れてしまう
」というバグがありました。
残念ながらXrdではないようですが。



更に、ダウン追い討ちで当てた場合、高度次第でダウン追い討ちをしつつロックが可能です。
もちろんダウンバーストに当ててもダウン追い討ちロックが成立します。
この場合も相手は強制立ち喰らいになるのですが、この時の相手に攻撃を当てるとダウン追い討ちになります。
ダウン状態が継続されているわけですね。

つまり「立ち喰らい状態であるにも拘らず、ダウン追い討ちを食らえる状態である」という極めて珍しい状態になるのです。



これとまったくと言っていいほど同じ性質の技が、Xシリーズにもありました。

それが俺の名だ、です。

ならばそれが俺の名だで出来た小ネタをそのままこの技に流用できるのではないかと思いきや…
意外にも、立ち喰らいかつダウン状態扱いであることを利用したネタは記憶にはありません。

Xrdで独自のバグが発見されることを願っています。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する