もう幼ければなんでもいい

2Dアクション『Toadette Strikes』紹介

Image020150218232022.png

「Toadette Strikes」は、マリオを元ネタとした2Dアクションゲームです。
グラフィックやBGMは原作をアレンジしたものとなっており、おそらく全て自作の素材を使っています。

簡単に言うとこのゲームはアクションゲームの面白い部分をたくさん詰め込んだ作品で、
色々なギミックがあり、色々な隠し要素があり、様々なステージやBGMがあり、そして操作性が良い。
アクションゲームの理想のひとつであるただプレイしているだけで面白いを実現している超名作です。
ボリュームも、おそらく最低でも 15 時間以上はかかるほど多いです。

『Toadette Strikes』 ダウンロードページ
View / Download からダウンロードできます。

・プレイ前に覚えて起きたいこと
①フルスクリーンからのウィンドウモードへの移行はESCキー
②タイトル画面を左クリックでコントローラー使用可能に
③ウィンドウサイズは可変。お好みのサイズに。
④一度クリアしたステージは途中離脱可能



【全体のゲームの流れ】
Image020150218232343.png

Image020150218232443.png


カービィの夢の泉のような感じで1つのワールド内のステージを全てクリアすることで、
次のワールドに進むという構成になっています。

ワールドは全体マップから自由に行き来可能で、ゲームを進めるごとにいける場所が増えていきます。


Image020150218232655.png

また、ワールド内やステージ内には住人がたくさんおり、会話がすることができます。
ステージ内での会話も多く、ストーリー要素が強いゲームらしいです。
ただし、英語
幸い、ゲーム攻略に関わるようなメッセージは少なく、
多少アクション慣れしていればコンプクリアにヒントは不要です。



【アクション要素】

Image020150218232548.png

主人公のキノピコの武器は、基本的にハンマーとフラワー。
道中で拾うことで使用可能になり、同じアイテムを2つ取ると強化されます。


Image020150218232831.png

他にもおなじみのヨッシーや、ブーツといった乗り物や、スイカなどのアイテムが多数存在しており、
ステージの多様さも合わせてプレイしていてマンネリ感がまったくありません。


Image020150218232931.png

ステージも、ほんわかした雰囲気から、ガチで殺しにくるものまで、
あるいはちょっと独特の空気や、お遊び全開だったりとバリエーションが非常に豊富。
ステージ固有のギミックなども多く、次に来るステージがどんなものなのか楽しみになってきます。


Image020150218234222.png

ボスキャラも数多く存在しており、それぞれが特徴を持った動きで攻撃をしかけてきます。
終盤になるにつれ、その強さはとても厄介なものになっていきます。



【隠しメダルについて】

Image020150218233230.png

各ステージには隠しメダルが存在しています。
隠しメダルは手に入れると、非常にユニークなおまけステージが遊べるようになっていくほか、
コンプクリアに必須なのでぜひともすべて集めたいところです。

隠しメダルは色々な隠され方をしており、一筋縄ではいきません。
しかしだからこそ、ステージ探索の楽しみがあります。
ステージの怪しいところを探しながら進むのと、ただゴールを目指せばいいのとでは、全然プレイが違うものになります。
隠しメダルの他にも、各ワールドに存在するスイッチ部屋に入るために必要なカギが隠されていることもあり、
周りに気を配りながらプレイしていく必要があります。
それらを上手く見つけられた時はとても嬉しいです。





とにかく最初に書いた通り、アクションゲームの面白い要素がたくさん詰まった作品です。
アクションゲームが好きな方はこのゲームにぜひ手を出してみてはいかがでしょうか。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する