もう幼ければなんでもいい

【Xrd SIGN】ガード、青バによるジャンプ仕込み

このゲームではガードした時にジャンプ仕込みがされます



ガード硬直が切れた直後までジャンプ仕込みは継続され、
相手の攻撃をガードした後にハイジャンプ>二段ジャンプグランドヴァイパーRC空中ダッシュなどが可能になります。



この性質はXXシリーズにも存在していました。
ただ、挙動が異なる点がふたつあり、ひとつは
ハイジャンプ>二段ジャンプは出来なかったという点です。
XXシリーズでは数多のネタ職人が、普通に通常技を用いたジャンプ仕込み以外でハイジャンプから二段ジャンプする方法を探していましたが、
Xrdでこんな簡単に可能になっていたとは面白いですね。

もうひとつは、ガード硬直中に崩されてダウンした場合、リバサにもジャンプ仕込みがされていたという点。
逆に言えば、Xrdにはこの性質はありません。
スレイヤーが条件を満たしてダウンした場合、リバサ永遠の翼RCダッシュから追撃ができたりと、
実用性があるネタだったらしいです。





更に、Xrdでは青バーストをしてもジャンプ仕込みがされるようです。
(厳密には違うのかもしれませんが、この説明で矛盾する点はないのでこう解釈したほうが簡単そうです)



相手の攻撃でガード、ヒットが発生した時、あるいはブリッツを取られた時に青バをしたあと、
着地と同時に必殺技を放つとジャンプ仕込みされています。


ただし、こちらではハイジャンプからの二段ジャンプはできません







ここからちょっとコアなお話。

XXシリーズでは、ジャンプ仕込みがされている状態ならば、
ニュートラルになるまではジャンプ仕込み状態が継続されていました。

例えば、
①ジャンプ>着地と同時に立ちK(J仕込み)>立ちKの硬直切れと同時にグランドヴァイパー
とか、
②近S(↑入れてJ仕込み)>立ちHS>硬直切れと同時にグランドヴァイパー
とか、こんなことをしてもグランドヴァイパーのRC後に二段ジャンプや空中ダッシュができたわけです。

ところがXrdではこの性質は無くなっており、ジャンプ仕込み状態を継続できなくなりました。

その割にXrdでは、上記にある通り、ガード直後に行動した場合だけはジャンプ仕込みが継続されるので、
このあたりちょっとよくわかりません。
『ジャンプ仕込みが継続されるのは、ジャンプ仕込みをした動作の終了直後まで』みたいな性質なら、
Xrdでも①は出来ても良さそうな気はするんですけどね。

意図的に、ガード時だけジャンプ仕込みが継続されるようにしたのでしょうか。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する