もう幼ければなんでもいい

【フリゲRPG】らすぼす養成はいすくーる 感想

ScreenShot_2016_0425_22_51_46.png

https://freegame-mugen.jp/roleplaying/game_2932.html

フリーの中編RPG。
魔王の娘が、ラスボスを育て上げる謎の学校に編入させられて色々こなしていくという話。

ScreenShot_2016_0425_23_18_02.png


RPGという形をとってはいるものの、キャラのレベルあげが容易かつ、
戦略性のようなものはほぼ無いので戦闘は飾りと言えます。

やはり見所としては、ラスボスを養成する学校という舞台。
主人公とは何か、ラスボスとは何か、という点が序盤はコメディタッチで、
そして最終盤ではシリアスに触れていく物語になっています。

そういうメタ的な描写がメインとなっており、その手の話が好きな人にはおすすめできると思います。

ScreenShot_2016_0425_23_05_54.png

マップはひとつひとつがかなり広く迷いやすいですが、とても綺麗かつ独特の雰囲気があって素敵でした。
ただ、変なところが歩けることがとても多く、そのあたりはやっぱりよくも悪くもフリーゲームだなと実感。



総じて、RPGがやりたいという方にはおすすめできず、
一風変わった空気の物語を読みたい人向けのゲームだと思います。



個人的にはラスボスと主人公に関する話が割とあっさりというか踏み込んでいないので、
もうちょっと熱くやって欲しかったかな。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する