もう幼ければなんでもいい

【映画】ズートピア 感想(ネタバレ無し)

1454641067886.jpg

先週4月23日、日本でもついに放映開始されたズートピア。
先行して公開されていた海外では凄いことになっているらしく、

http://news.aol.jp/2016/03/08/zootopia/
>全米3,827館で公開され、公開3日間の興行収入が73,700,000ドル(約83億円)という圧倒的な成績とともに
>全米オープニング興行成績第1位の大ヒットスタートを記録した。
>世界的大ヒットとなった『アナと雪の女王』(全米53,039,297ドル)や『ベイマックス』(全米56,215,889ドル)の
>オープニング記録を遥かに上回るもので、ディズニー・アニメーション史上最高の歴代記録となる。


…だそうな。



俺も公開日に最速で見に行きました。

感想としては、とりあえず、めちゃくちゃ面白かったです。

やはり単純に動物擬人化キャラたちが可愛いというのもあるのですが、
その世界観をとても大事にしている物語が、綺麗な一本の線として無駄なく展開されていくため、
最後の最後まで楽しめました。





maxresdefault.jpg

なにより、うさぎのジュディとキツネのニック、この二人が本当によかった!
最初は利用したりされたりするだけの関係だった二人の距離感がどう変化していくのかが、
この映画の大きな見所のひとつでしょう。




休日の際にでも、興味がありましたら是非見に行ってみてください。
少なくとも、こういう世界観が好きならば決して損はしないと断言できます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する