もう幼ければなんでもいい

【GPD WIN】GPD WINの総評

ゲーム特化の小型PC、GPD WIN。
一般販売は来年の4月からの予定ですが、先行投資した人には10月~11月中に届きました

1週間ほどいじくりまわしたので、今のところ思ったことをこの記事にまとめてみます。




【よかった点】

やはりWindows10がOSということで、PCで動くゲームなら基本的に動く。
試してみたゲームのリスト
ただ、要求スペックの高いゲームはちょっときつい。
特に3Dゲームは苦手かも。動いてもファンをMAXにしてても本体が凄い勢いで熱くなる。

基本的にフリーゲームをプレイする分には十分すぎるし、steamのゲームも2Dのものならちゃんと遊べる。
3Dゲームでも遊べるのは遊べる。
ドラクエXとかは問題ないらしい。

ゲーム以外の点では、Joy To keyを使えば快適に操作ができるようにカスタマイズできるので操作性も悪くない。
キーボードも小さいものの、そこまでタイプしにくくはない。

なにより、所持しているだけで得られる多幸感が凄まじい。
携帯機とは無縁だったゲームたち(特にフリーゲーム)が、3DSそっくりのPCで動く感動。
あのゲームも、このゲームも、携帯機感覚でプレイできるんだ(日本語訳風)。





【悪かった点】

電源周りが色々おかしい。
充電中だと起動ができない。BIOSのアプデで解決はするらしいけど海外のサイトで公開されてたのみ。
更に今はなぜか入手不可能。

あとやはり画面の小ささの問題があって、ゲーム中はともかくWindows10を普通に操作している場合だととても目が疲れる。
こればかりはサイズと携帯性の兼ね合いがあるのでしょうがないけど。

動かないゲームは動かない。
ハイスペックなゲームや最近の商業ゲームをやりたい人には向かない。
ちなみにXrd SIGNはFPS15でした。

あと本体以外の問題点としては、未だに届いていないという人がいるらしい。
また、届いても初期不良と思しき症状の報告を結構見る。
makuakeという日本のサイトを経由して投資した人は日本の会社でのサポートを受けられるけど、
海外のサイトで投資しちゃった人はちょっと大変そう。

致命的な問題として、Windows10のライセンスキーが不正疑惑がある。
これについてはこちらに詳しく載ってマス。





結論としては、フリーゲーマーなら無事一般販売されたらやや値が張るゲーム機として買うべき
ただ、耐久度の問題が現時点では未知数
一般販売がされるまで情報は色々出てくると思うので、興味があるならチェックしておいてもいいかも。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する