もう幼ければなんでもいい

【スマホアプリ】『スーパー・キャット・ブラザーズ』 感想

最近公開された基本無料のスマホアプリゲーム、『スーパー・キャット・ブラザーズ』の感想です。

span style="font-size:large;">『スーパー・キャット・ブラザーズ』 google playストアへのリンク



Screenshot_2016-12-29-00-15-52.png

Screenshot_2016-12-29-00-14-58.png

その名前の通り、オーソドックスな2Dアクションゲームです。
ただ、それ以外にそこまでマリオっぽい要素はありません。




Screenshot_2016-12-20-04-18-22.png

画面の左右をタッチして移動する以外に必要な操作はなく、とても簡単。
それでいて、ステージ自体は短いながらもそこそこちゃんと作られているので、
しっかりしたアクションゲームをプレイしてる気分になれました。
特に後半は難易度が高く、やりごたえがあります。





Screenshot_2016-12-20-04-16-09.png

見ての通りグラフィックの質が非常によく、OPもこんな感じ。
ただ、このOP以外にストーリーが一切ないのがとても残念
ラストステージをクリアしても、ステージに隠されたアイテムをすべて発見しても何もイベントが起きず、
ゲームが終わったかどうかすらわかりませんでした。





Screenshot_2016-12-29-00-15-27.png

各ステージでは道中で仲間になる猫たちを要所要所で切り替えて攻略していきます。
ただ、それぞれの能力が「泳ぎが得意」「暗闇を照らせる」「狭いところをくぐれる」のように、
活躍できる場所があまりにも露骨であるため、プレイヤーが頭を悩ませるポイントは皆無でした。
むしろ、ただ切り替えるのが面倒なだけ…。

でもそれぞれの猫の挙動が違っていて、見てるだけで楽しいのは凄くよかったです。





Screenshot_2016-12-20-04-01-59.png

無料のゲームですが広告がついています。
また、ライフ制となっています。
580円ですべての制限を取っ払うことができます。

しかし、広告はステージ攻略中には表示されず、ステージ開始直後および、
ワールドマップにてまれに全画面で表示される程度のものとなっています

また、ライフもスタミナ制とは違い、ミスしない限りは減らない上に、
回復速度が非常に速い
です。

580円くらいなら喜んで払える作品でしたが、
ボリュームがかなり少ない(実プレイ時間3時間ちょっと?)ので、多少の広告程度は無視してプレイしても支障はないかと思います。





Screenshot_2016-12-20-04-00-05.png

日本語は、一応ちゃんと翻訳されています。
まあ機械翻訳よりはマシ、というくらい。
それぞれに個性がありそうなキャラたちが、全員ですますで喋っているのは少々悲しい…。





手軽にちゃんとしたアクションゲームを楽しみたいという時には中々良いゲームです。
グラフィックも本当によく、ステージプレイ中には広告が表示されないこともあいまって雰囲気もいいです。
こういうゲームが増えてくれれば、と思います。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する