FC2ブログ

もう幼ければなんでもいい

【メギド72】自分のルゥルゥEX周回のやり方



自分のルゥルゥEXの周回のやり方の動画です。

シトリー、シャミハザ、バエル不使用。
殻をこじ開けるのもダメージを与えるのも全てシャックスの仕事です。

パーティは左から順に
アムドゥスキアス(青龍号) 3rd
シャックス(ケラヴノス) 5th
フリアエ(ゴルゴン) 1st
フォラス(水獣ソーサラー) 4th
アラストール(ウィッチスリザー) 2nd


見ての通り、素早いシャックスの行動順が最後になるくらい全体の素早さが高いパーティです。
大体は5ターンキル、そこそこ運がよければ4ターンキルです。
青龍号はイベント限定オーブなので、無い場合は他の滞水手段を用意するか、
滞水を諦めて回復・防御の手段を増やしましょう。
アムドゥスキアスの枠をかばう役にすると安定感は増しますが、爆発力が落ちやすくなります。

この戦闘は出てくるフォトンや敵のゲージ状況によって最善の行動がめまぐるしく変わります
60週して、同じ内容の戦闘はおそらく一度としてありませんでした。
アドリブ力が大きく問われます。
この記事で書いている攻略法もあくまで参考程度でしかありません。





【前提条件】

敵に取らせたくないフォトンを意識しながら動きます。

ルゥルゥに最速で奥義を撃たれるのが一番怖いパターンのため、チャージフォトンは最優先で取ります
以下の攻略法も、チャージフォトンを最優先で取ることがそのままこちらの戦略に繋がるようになっています。
チャージフォトンが要らないという場合でもオーブの起動に使うのも手です

特に「ルゥルゥがチャージフォトンを取れば覚醒状態になる時は、高確率でチャージを取っていく」ことを意識しているとぐっと楽になると思います。



取り巻きのフォトン全破壊が厄介ですが、オーブは破壊されないというのが対策になります。
つまり、通常のフォトン→オーブと積まれたキャラは必ず2手は行動ができるようになります。
そのため動画のパーティでは装備させているオーブが全てチャージ1と、小回りが利くようになっています。

もちろん可能なら取り巻きにスキルフォトンを取られないようにしたいところですが、
チャージフォトンを取られるとルゥルゥに奥義を放たれる危険性も増すので他に出現したフォトンと相談しましょう。
また、1回目に出現するフォトンの取り方についてですが、オリアスがパーティにいない限り2回目に出現するフォトンが分からないため、
ターン1巡目に取り巻きのスキルでこちらのフォトンを全部破壊されるのを前提で動いたほうが安定しやすいと思います。





【殻をこじ開ける手段】

2ターン目終了までに殻を開かせるのは絶対条件です。
このパーティでは雷攻撃を5回当てるパターンはふたつあり、

1ターン目にシャックスにスキルフォトン
2ターン目にシャックスにスキルフォトン→ケラヴノスと積む


もしくは

1ターン目にシャックスにチャージフォトン
2ターン目にシャックスにスキルフォトン(覚醒スキル)→ケラヴノスと積む


のどちらかです。
(リーダーフリアエのためシャックスの覚醒ゲージが2になっています)

後者のルートを取った場合、3ターン目開始時にシャックスのゲージが1残っているため、
フリアエのゴルゴンを使えばシャックスが即奥義を撃てる状態になります。
フリアエがリーダーでない場合も前者のルートは可能です。





【フォラスの覚醒スキルを3ターン目までに間に合わせる】

取り巻きを一掃するためにフォラスの覚醒スキルを3ターン目までにシャックスに使用させます。
そのためチャージを5まで溜める必要があります。

これは多くのパターンがありますが、一番簡単なのが
1ターン目にチャージフォトン→水獣ソーサラー(フォラス対象) と積むパターン。
覚醒ゲージが4まで溜まるため、3ターン目にアラストールのウィッチスリザーを使えば1ターン目1巡目に覚醒スキルが発動できます。
また、この流れだと2ターン目にシャックスに通常スキルを使ってアタック強化をすることもできます

注意点としては、水獣ソーサラーを発動する際は3巡目にしたほうが良い場合が多いです。
というのも、普通に2巡目に水獣ソーサラーを自身に発動してしまうと、
取り巻きが2順目に通常スキルを放ってきた際に水獣で追加したチャージフォトンが即座に破壊されてしまう
からです。
そのため、無駄になる可能性があるのを分かった上で使いたいフォトン→適当なフォトン→水獣ソーサラー
と積むことで、取り巻きに3巡目にスキルフォトンを取られない限りは追加したチャージフォトンを使えます。





【3ターン目での動き】

ルゥルゥの殻が開いた3ターン目の動きです
アラストールやフリアエが覚醒ゲージのサポートをしながら、アムドが滞水を撒き、
フォラスのバフを受けたシャックスが全体化された奥義をぶち込む
という流れになります。
当然これらの動きは全て1巡目に行えるように、前のターンまでに準備をしておきます。
そうでなければ取り巻きにフォトンを破壊されてしまうからです。
前述のようにシャックスがパーティ内で一番遅く、かつルゥルゥよりも早いため全力の一撃を喰らわせることができます。

3ターン目で大事なのが可能な限りルゥルゥに奥義を撃たせないことです。
つまりチャージフォトンやアタックフォトンを渡さないようにして、
このターンにルゥルゥが奥義を放ってまた殻に閉じこもってしまうのを防ぎます。

覚醒スキルをわざと撃たせる流れに持っていき、ゲージを消費させるのも効果的です。
上記のようにチャージフォトンを取れば覚醒状態になるという状況では優先的にチャージフォトンを取っていくので、
それを見越した上で場にスキルフォトンしか残ってないような状態にできれば大体覚醒スキルを撃ってきます。



3ターン目の奥義を防ぐことができれば、4ターン目にもう一度攻撃のチャンスが訪れます。
3ターン目の最後に水獣ソーサラーをシャックスに使っておけば4ターン目に追加の奥義を喰らわせることもできます。

とはいえ失敗しても戦闘が延びるだけではあるので気楽にいきましょう。
シャックスのHPが危なくなったらアムドゥスキアス、フリアエで回復や防御に回ります。





パーティが限定されすぎててあまり参考になりませんが、
自分のルゥルゥ周回パーティは最終的にこうなりました。
部分的にでも参考にしていただけると嬉しいです。



ちなみに、ルゥルゥの周回中にフリアエが来てくれたので最終的にはこのメンバーでしたが、
それまではグレモリーがリーダーでした。
やや時間はかかりやすいものの安定はしていたので、フリアエも必須という訳ではありません。





【メギド72】メギド72関連の記事まとめ に戻る

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する