FC2ブログ

もう幼ければなんでもいい

ノベル『ルーシィ ~彼女が望んでいたもの~』 紹介


Image0ff20200112214934.png

『ルーシィ ~彼女が望んでいたもの~』は現在Steam、PC、スマホで販売されているノベルゲームです。

Steam

App Store

Google play store





舞台は近未来の日本。
人間のお世話をするアンドロイドが普及し始めた時代であり、そんな世界を満喫している者もいれば、馴染めない人間もまだいるような状況です。



Image0ff20200113130155.png

どちらかと言えば後者に属する青年が本作品の主人公なのですが、そんな彼がある日突然、廃棄場で打ち捨てられた謎のアンドロイドを目撃してしまいます。



このままでは完全に破棄されてしまうだろう…
そう考えた彼は半ば衝動的にアンドロイドを持ち帰ってしまい、今までの自分からは考えられなかった、新しい彼の物語が始まっていくことになります。

Image0ff20200113130530.png





ここからどのようなストーリーが展開されていくのかは、買ってからのお楽しみ…ということで。

ほぼ一本道、お値段は500~1000円、プレイ時間はおそらく 4 時間前後といったところです。

Image0ff20200112205223.png

個人的な感想としては…ルーシィがとにかくいい子で、可愛くて。
話の流れが丁寧で、やや懐かしさを感じる絵柄や、しっとりしたBGMも相まって、KanonやCLANNADなどの往年の名作をプレイしていた時の気持ちが蘇ってくるようでした。
5800件のレビューの結果、「圧倒的に好評」を冠しているのも頷ける、そんな満足感の強い作品だと思いました。





ちなみに元々は2010年に海外で作られたゲームなのですが、これはそれのリメイク版という位置づけです。
日本語翻訳は完璧で、ボイスもオプションで違和感のない日本語音声に出来るのは嬉しいところ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する