FC2ブログ

もう幼ければなんでもいい

長編RPG『ぐーたら魔王のギルドライフ』 感想

20200219120901.png

ダウンロードページ

『ぐーたら魔王のギルドライフ』はどんなに早くても50時間、やりこもうとすると100時間超えという超長編RPG…
とのことでしたが、本編をクリアする分には20時間もかからない程度でした。
ここから先が長いのかもしれませんが、ひとまずエンディングは見れたということで、この記事を書くことでひとまず休憩にしようと思います。





20200222100539.png

割と強かった魔王さまは、色々あってめっちゃ弱くなってなんだかよくわからないけどひたすら同じダンジョンに潜る生活を送ることになりました。

ストーリー解説終わり!!!!!!!!!!!
実のところ世界観の説明はなにひとつ理解できなかったです、ごめんなさい。





20200221220408.png

Image0ff20200212134107.png

1つの広大なダンジョンを、可能なところまで探索しては帰還する、を死ぬまで繰り返す系のゲームです。
レベルあげたり強い装備を見つけたりして戦力強化して少しずつ進んでいこうね、みたいな硬派なスタイル。



Image0ff20200224133654.png

そのためメインとなるストーリーはほぼ無いも同然なのですが、20を優に超える仲間キャラたちにはそれぞれ好感度イベントがあるため淡泊といった印象はありませんでした。
みんな可愛いね。



20200213140048.png

20200222121552.png

女の子が可愛いです。





20200218213806.png

本当に序盤から終盤までひたすら同じことを繰り返すので、悪く言えば盛り上がりに欠けますが、よく言えば安定して面白いです。
なんていうか最終回を迎えるくらいだったら、引き延ばしでもいいから続いて欲しいと思った漫画が、本当にずっと続いてくれてるような安心感を覚えました。

出発、戦闘、帰還。
そして仲間たちとの会話。
この作品はよくも悪くもこれが全てです。
ひたすら育成と戦闘をしたい、でも仲間キャラともゆる~く駄弁りたい!
そんな人には非常におすすめできるゲームだと思いました。





Image0ff20200216143523.png

男キャラもわずかにいます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する